Search
Category
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
Teacher's day!

先日はTeacher's day! ということで、バコロドでは、祝日のところもあったそうですが

E-ROOMでは通常通り授業が行われました。


しかし、マネージャーから先生全員に花がプレゼントされると言うサプライズがあり先生達はとても驚き喜んでいました。


Happy Teacher's day! ☺


posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM情報 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日本人学生マネージャー急募!
こんにちは(^_^)

いきなりですが現在、日本人学生マネージャー大大大募集中です!!!

都合により、できるだけ早くバコロドへ来て、学生マネージャーをして頂ける方を募集しています。


期間 : 2017年3月から6ヶ月

待遇 :
宿泊費(3食付)無料
諸経費(SSP,VISA延長等)無料
マンツーマンクラス1日最大4時間

仕事内容 :
新入生の空港送迎
オリエンテーション
ブログの更新(週1〜2回)
学生のサポート(病院受診時の付き添い、トラブルの対応等)



現在、e-roomには韓国人2人、ベトナム人1人、日本人1人の学生マネージャーがいます。今後台湾人または中国人マネージャーも増える可能性があります。学生として授業を受けることができるのはもちろんですが、オフィスで多国籍なスタッフとも交流できます!



私自身、マネージャーとしては3ヶ月半しか滞在できませんでしたが、楽しく過ごすことができました。
空き時間は自分の勉強もできます。日本人だけでなく色々な国の学生とも関わることが多く、自分の英語力のなさに愕然としたこともありますが、それはそれでよいモチベーションになりました。

海外で外国人と働くのは、日本と全然違う面もありカルチャーショックも度々ありますが、ここでの経験は今後役立つことを保証します(忍耐力とか…)笑

北海道出身の私としては、寒い冬に常夏のフィリピンで過ごせてとても快適でした! (外は暑いですがホテル内は至極快適です) 大好きなマンゴーを飽きるほど食べたし、フィリピン料理も堪能しました。

去年、マニラでは少女4人に取り囲まれ怖い思いをしたことがありますが、バコロドはボッタクリドライバーもほとんどいないし、マニラやセブに比べたら圧倒的に治安も良く住みやすいです!


もし興味がある方は、是非是非下記まで連絡ください!
3月からは無理だけど4月からなら行けます!という方でも大丈夫です!!
まずは気軽に問い合わせお待ちしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ yamamotokojirou@gmail.com
posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM情報 | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
現在の関西比率
 こんにちは。前回男女比率について書きましたが、今回は関西比率。やたらと関西弁が飛び交う校内。「ほんまそれ」、「しらんけど」が今のぼくのなかのブームです。




関西:その他=1;1



半数が関西です。北海道、東北、関東、東海、北陸、四国、九州、沖縄(ほかなんだっけ)、まとめてかかっても同数。すさまじい比率ですね。



関西の方は関西の方で集まる現象にそろそろ名前つけたい。これは昔から生徒さんの行動を見てて感じたところ。結局なんだかんだで関西人グループに落ち着くんだと。



関西の方の東京人へのあたりが厳しいときもしばしばで見てて面白いです。東京を主張するのがいけないらしく、東京の名前を出すときは緊張が走ります。「また東京の話か、いつまで東京が中心のつもりでいるねん?」と。関西の方は面白い方ばかりで毎日笑わせてもらっています。



関西の方はどちらかというか、日本人からしたら相容れないフィリピンのカルチャーや不具合からもおもしろ要素を見出して、笑いにして昇華させます。関東人からしたら学びがありますね。しらんけど。






ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ

http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム

http://www.philippine-r.com/

EROOMオフィシャルfacebookページ

http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter



posted by: 日本人スタッフ | e-ROOM情報 | 15:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
現在の男女比率について
 こんにちは。今回は男女比率について。男女比率ってどんな感じですかあ〜?と送迎時に聞かれることも多いです。女性ならどんな感じか気になるところでしょう。少なかったら心配だなとか多ければドロドロしそーとか、いろいろあると思います。男性から聞かれると、何期待してんすか!とツッコミがはいりそうになります。彼女を作りに留学に来るんじゃないですからね、まったくもう〜。日本に彼女がいるのに、フィリピン留学に来たら急に彼女がいなくなると言い張る現象。



というわけで、日本人の男女比率。

男子54%
女子46%


ほぼイコールですね。


この比率は特にツッコミどころがない。どちらかが極端に多いわけではありませんし、コメントに困ります。ハーフアンドハーフのピザに幸せがたくさん詰まっているように、半々だとなんだか楽しそうですね。






ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ

http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム

http://www.philippine-r.com/

EROOMオフィシャルfacebookページ

http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter









posted by: 日本人スタッフ | e-ROOM情報 | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
【知らないとまずい】  現地支払い費用に関して
学費、滞在費のほかの現地支払の費用というものがあります。たまにこの存在を知らなかったと言う生徒もいたので説明します。出発前に確認しましょう。


ペソ払い限定です。日本円、クレジットでは支払いできないので注意。代理店から配布されるPDF等にも詳細が記載されているので、読んでおいてくださいね。


学習期間にもよりますが、11,000〜17,000ペソかかります



自分のお小遣い分しか持ってこなかった

え、初期費用のこと知らないし!

支払っていただきます。

滞在期間極貧生活突入。どこにも出かけられない!海にも行けない!親からも送金してもらえない!


という方もいました。注意しましょう。


滞在中、お金が足りなくなったら、代理店を通して送金サービスもやっているので利用してみてください。




簡単に内訳を説明します。

■SSP       6,000ペソ
学生ビザの一種です。短期滞在の方でも支払います。

■room deposit  3000ペソ
電気代のことです。入学時に3,000ペソ受け取ります。この3000ペソから毎週引かれていくイメージで。余れば学習
最終日にお返しします。節約すれば結構戻ってきますよ。電気代に関してはまたの機会に記事にします。


■Visa延長費 3,030ペソ(最初の一回分の金額)
30日間滞在までは(2013年8月1日より施行)延長申請の必要はありません。以前は21日間滞在の方は延長申請の必要がありませんでした。詳しくは↓

http://www.philippine-r.com/news.php?id=47


31日以上滞在される方はまず1回目のvisa延長申請をしてもらいます。それ以上滞在される方はまたの機会に支払っていただきます。たとえば、3ヶ月滞在の方はもう一回延長申請4,300ペソが必要となります。もっと長い方はそれ以上かかります。




■教科書代     2,000ペソ前後
5〜6冊くらいでこの値段です。分厚いテキストに若干怯むかもしれませんが、勉強がんばってください。自分へのおみやげして持って帰りましょう。当然ですが、全部英語。

■I-card     3,000ペソ
外国人登録証。60日以上滞在の方は必要です。



つまり、期間が短い方(VISAの延長なし)でも必ずかかる費用はSSP、ROOM DEPOSIT,教科書代の計 約11,000ペソ。



VISAが延長必要な方、約14,000ペソ


滞在が60日以上の方はI-card代含め約17,000ペソ


という具合です。



学校によって違ってきますが、EROOMはこういうシステムです。


この初期費用の話を知らない方はあんまりいないんですが、稀にいます。そういう方はフィリピン留学どころか学校のこと、フィリピンのこともよく知らずに来ます。知らないということは無防備さにつながります。知っておけば防げたでだろう問題や不具合や事件もあるんです。今やフィリピンの情報、海外の事件に関しての情報は豊富です。検索すればすぐに出てきます。ちょっとしたことですが、物凄い大事なことです。





ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ

http://www.philippine-r.com/eroom01.htm

英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム

http://www.philippine-r.com/



EROOMオフィシャルfacebookページ


http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter



posted by: 日本人スタッフ | e-ROOM情報 | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
【フィリピン留学フェア】5/17,18西新宿でやりますよっと
留学フェアのお知らせ。EROOMブースも出ます。バコロド2強語学学校ラ・サールさん、OKEAさんに挟まれるカタチでの出展。ただでさえEROOMはひっそりとしていて肩身の狭い思いをしていますが、いっそう肩身の狭いを強いられます。


詳細は下記↓


 http://philryugakufair.iinaa.net/


なんすかね、、、90年台のHPを彷彿とされる作り、、、ぼくフィリピン留学に興味があってこのイベントに行くか迷ってる段階でしたら、この作りの怖さに怖気づいて行かないかも。

(実際はそんなことないと思うのでいってみてください!)



で、EROOMの日本人マネージャーのHikkyは来るのかと?かなり聞かれます。いろんなところから聞かれます。Hikkyが来るなら行くけど?なんて声までいただいて嬉しい限りです。Hikkyが来ないから行こうかなあ?なんて声がその100倍くらいあったら泣きます。



まあぼくを実際見たところで1ミクロンも得するどころか、かえって損するんじゃないかと思いますね。時間と労力と熱量の無駄です。









結論から言うと、行きません。




なぜだかは知りませんよ。うどん目当てで一時帰国したいです。


EROOMブースはフィリピンドットコムの社員が担当するんじゃないでしょうか。昔EROOMで日本人マネージャーしてた方もいるので。EROOMについて熱く語ってくれるんじゃないでしょーか。詳細を聞いていないのでわかりません。



ちょうどぼくが生徒としてEROOMに来てから一年経ちます。正直いろんなことが変わりました。雰囲気だったりシステムだったり。いいところも悪いところも変わっていきます。そのライブな情報が現地のスタッフ以外の人間が伝えられるのか疑問ではあります。






フィリピン留学に興味のある人はこのフェアに訪れてみてください。そして、フィリピンには【バコロド】なんていう地名もあるんだということを少し覚えて帰ってくださいね。




ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ


http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム


http://www.philippine-r.com/


EROOMオフィシャルfacebookページ

http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter






posted by: 日本人スタッフ | e-ROOM情報 | 15:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
【お知らせ】EROOMオフィシャルfacebookページができました!
数多くあるEROOMコミュニティのなか、唯一であるEROOMオフィシャルfacebookページができました。ライブな情報をお送りしたいと考え、頻繁に更新していけたらと思います。



http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter





EROOM入学を考えている方だけではなく、ちょっとEROOMに興味がある、また卒業生も見ていってくださいね。



ブログでは書けなかったちょっとしたことを補足してみたり、今のEROOMというものを見せていきたいです。






ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ


http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム


http://www.philippine-r.com/



posted by: 日本人スタッフ | e-ROOM情報 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
【ピークシーズン】2013年3月6日現在の日韓比率
 こんにちはHikkyです。最近ホント日本人が多くなってきました。日本では学生は春休みということで毎週たくさんの生徒さんがEROOMへ入学してきます。いつの間にかにヤングな校風になっていましたね。もちろん、学生さんだけではなく20代後半〜30代の方も多くいらっしゃいますよ!




今、日本人生徒は45人います。



え?45人も。。。って、韓国人生徒さんが少なくなりましたね。韓国人生徒さんのピークはもうすぎてちょうど続々帰っていったところです。



何かとこの日韓比率を言いたがらない学校も多々ありますが、EROOMは言いますよ!よくないところもさらけ出すのがこのEROOMブログ!!!


日本人:韓国人=6:4
日本人:韓国人=6:4
日本人:韓国人=6:4
日本人:韓国人=6:4
日本人:韓国人=6:4
日本人:韓国人=6:4
日本人:韓国人=6:4
日本人:韓国人=6:4



日本人生徒は45人います。韓国人生徒さんは33人。
日本人生徒は45人います。韓国人生徒さんは33人。
日本人生徒は45人います。韓国人生徒さんは33人。
日本人生徒は45人います。韓国人生徒さんは33人。
日本人生徒は45人います。韓国人生徒さんは33人。




強調しておきますよっと。

韓国人資本の学校でこの逆転現象は珍しいとかなんとか。


去年の今の時期は、この半分くらいだったそーな。今年から急に人気が出だしたEROOM。ブログ読んで決めました!って生徒さんもいるし、ありがたいですねー。



この比率を見てどうでしょうか。ぼくは学校選びの際に日本人比率低めのところがいいと考えていました。そういう生徒さんも多いです。今はそういう意味でEROOMぽくないですね。この比率みたらぼくですら、ここに来ようと思わないでしょう←おい


日本人比率は学校選びのひとつのファクターにはあるでしょうが、学院の質に何ら影響を与えません。







結局日本人と関わらないで韓国人と主に一緒にいる方も多いです。なんだかんだ日本人が多いから英語の勉強に差し支えるとかいうのは言い訳であって、本人次第のやる気でどうにかなると思いますし、現に自分でベストな立ち位置や環境を整えている生徒さんも多いです。問われる、己のスペック。




今がピーク中のピークだと思います。





ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ


http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム



http://www.philippine-r.com/


posted by: 日本人スタッフ | e-ROOM情報 | 11:09 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
【EROOM】現在の日本人比率と女子比率【学校選びに】
 こんにちは。ピックアップ時よく車酔いになるHikkyです。

この週末たくさんの韓国人が帰国し、11人もの日本人生徒さんが入学しました。今は日本人にとってのハイシーズンですのでこれからももっと増えていくみたいです。そこで今の日本人比率。



韓国人:日本人=2:1(2013/02/05)



この数字を見て、多いなあ〜とも感じますね。学校を選ぶとき日本人があまりいないところがいいと思う方も多いと思いますが、今日本でもフィリピン留学が浸透していて人気も出てきてるのでほかの学校でも日本人がどんどん増え続けていると聞きます。ある程度は仕方ないのか、と。



日本人が多いから英語話す機会が少ないんじゃないか?と考える方がいます。


でも、実際日本人がそこそこいてもまだ韓国人のほうが多いわけで、韓国人となるべく過ごすようにしてる方もいますし、意識の高い日本人同士でEOP(English Only Policy)を貫いてもいいと思います。それか先生と仲良くなるとか。いずれにしても、問われるコミュ力!



結局、本人次第なんだよね、と身も蓋もないこと言っていろいろと台無しにしてみます。





日本人の女子比率も学校決める際のひとつの重要な要素になるよ?とアドバイスをもらったので、載せます。女性は気になるんだよ〜と。そうなんですね、はい!ぶっちゃけ日本にいる男子もこの比率を気にしてると思いますよ!!!



日本人男性:日本人女性=7:3


これを見てどんな印象を持つかわかりませんが、EROOMは男性のほうが多いですね。韓国人の女性生徒は非常に多いので是非仲良くなってみてくださいね!可愛い子と仲良くなりすぎるとぼくが嫉妬します。





ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ

http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム


http://www.philippine-r.com/




posted by: 日本人スタッフ | e-ROOM情報 | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
【EROOM】ピークシーズンについて悪いことも含め正直に言おうじゃないか【ピークシーズン到来】
 

今まさにEROOMはピークシーズンを迎えています。EROOMといえば、フィリピン留学界の穴場というより、知られなさすぎてもはや秘境的ポジです。



数多くあるフィリピン語学学校のなかでEROOMを選んだ方は何かあります。2013年はこれ以上にない素敵な年になるでしょう。



EROOMは圧倒的に韓国人の生徒さんが多いですね。日本人の大学生もまだまだ少ないといった感じですが、来月からドバっと増えてヤングな校風になっていくんじゃないでしょうか。



今回はピークシーズンのメリット・デメリットを紹介。。。





したいと思い、デメリットしか思い浮かばなかったので、この一文の時点でずいぶんカタマリました。メリット何もないでは済まされない!




デメリットと苦し紛れに考えたメリットを紹介していきます。



デメリット

・タイムスケジュールがほぼ埋まっているので、先生・時間帯の変更がしずらい。
これは最もかわいそうな問題。先生変更したいのになかなかできずらい、できません。これから来る新入生には申し訳思いさせてしまいます。


・新人先生が増える。
新人先生のよくないところは、まだ教えるのに慣れていない、他で身につけた変なクセがある。怠け者もいますね。呼び出してヘッドティーチャーがお説教してるのですが、フィリピン人独自のポジティブシンキングゆえにあまり反省しません。


・ちびっ子たちが大暴れ、うるさい
走りまくってます。子どもゆえの予測不能な動きを見せるので注意です。この前エレベーターホールの壁に向かって頭をゴンゴン打ってるちびっ子がいました。一時間後にまたそこ通ったらまだ続けていました。怖すぎ。

子どもが好きならメリット!


・食堂が混む。
並びます。時間を置いてすいてきてから並ぶのもありですね。ちなみにご飯があまりおいしくないのは混雑具合となんら関係がありません


・オフィスの対応が遅れがちになる。
新韓国人マネージャーが何もせず、オブジェ化してるので実質今2人しかいません。


・Wi-Fiが更に弱くなる!
最近ホント繋がりづらく、ギャンブル的要素が増えてきました。このブログの更新頻度が落ちてきたのはこれも十分関係しています(今、うまい言い訳考えついた)。



メリット
・人数が多い→イケメン、可愛い子も増えるかも!

今のEROOMには〜…いるかねえ(遠い目)

人数が多いということは素敵な出会いもあるかも!


でもね、乱れきった風紀はぼくが正しますよ^q^


・どっか行くときに誘いやすい、みんなでワイワイできる。困ったときの助け合い。
バコロドの情報を共有しやすいメリットもありますね。問われるコミュ力!

誰とも関わりたくない、それもいいと思います。ぼっち飯サイコー!当校は便所飯禁止です。


・活気がある(アバウト)
これぞ学校!っていう感じで盛り上がっています。






ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ

http://www.philippine-r.com/eroom01.htm

英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム

http://www.philippine-r.com/





posted by: 日本人スタッフ | e-ROOM情報 | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |