Search
Category
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
E-ROOMアクティビティ

先週の日曜日は近くの教会へ行き、子供達とゲームをしたり、お菓子やジュース、スパゲッティなどを配りました。子供たちだけでなく、生徒や先生たち全員も笑顔になれるとてもいいアクティビティでした。

posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM紹介 | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ディベートの様子

E-ROOMでは年に4回ほど生徒達によるディベート(討論会)が行われます。先月行われたディベートは安楽死についてで、ポジティブチームとネイティブチームに分かれて各々の意見を英語で発表していて、生徒だけでなく先生達もとても盛り上がっていました。

posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM紹介 | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ドミトリーの紹介

今日は私たちの部屋の紹介をしたいと思います。

学生寮といってもホテルの中の、3階4階の部分を使用しているため、

セキュリティや設備に困ることはないと思います。

 

 

ルームタイプは

1人部屋

2人部屋

3人部屋

の中から選ぶことが出来ます。

 

 

好きな時にプールで泳ぐこともできます。

 

 

 

部屋からの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、朝昼晩の食事はもちろん

週に3回、ハウスキーピングと洋服の洗濯もしてくれるため、

英語の学習に集中することが出来ると思います。

 

 

 

 

 

 

 

posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM紹介 | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
E-Roomのオフィススタッフ紹介

 

今日はE-Room Language Centerのスタッフ紹介をしたいと思います。

 

左から

左から順番に

MS.LYNNETTE リネット

MS.JESELETH ジェス

MS.MAR   マー

MS.JENELYN ジェン

 

仕事内容は、多すぎて今回はすべて書くことはできませんが、主にリネットとジェスは生徒のパスポートを管理や、VISAの延長手続、電話対応などをしてくれています。

teacherマーは先生のまとめ役で、新しい生徒のレベルをや必要な科目をチェックして教科書や先生を選んだりや毎月行われるレベルアップテストを担当しています。

ジェンは主に授業管理、先生や生徒の出席を確認したり、もし自分の先生が休んでいる場合代わりの先生を探してくれたりしています。

 

 

 

仕事中のSIR GENE  

E-roomのマネージャーで私たち全員をまとめています。

 

 

 

 

そして、私たちがstudent coordinatorです。現在は日本、韓国、そしてベトナムの3人でやっています。

スチューデントコーディネーターとはどんなものかというと、簡単に言えば生徒全体のまとめ役です。

主に新しい生徒のピックアップ、ホテルや学校、授業についての詳細やルールの説明。

学校からのお知らせなどをみんなに伝えたり、学校やバコロドについてのブログを書いたりしています。

 

 

 

 

私はstudent coordinatorに先月なったばかりで、まだまだわからないことがたくさんありますが、みんな親切で優しく教えてくれるので本当に助かっています。

そして、E-Roomのスタッフはみんなフレンドリーで陽気な人ばかりなので毎日明るく楽しくやっています。

それでは、ここバコロドにあるE-Room Language Centerでみなさんのお越しをお待ちしております☺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM紹介 | 19:20 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ディベート
先日、E-room恒例のディベート大会が行われました。
今回のテーマは
"Animal Testing be legalized for scientific purposes"

科学的な目的のための動物実験を合法化すべきか否か。どちらが正しいとは簡単に決められないとても難しいテーマですよね。

ポジティブチームとネガティブチームに分かれて、5対5で討論をするこのイベント。今回は韓国の大学生が多く参加していましたが、日本人、ベトナム人学生もメインスピーカーとして参加しました。






何が大変って、リサーチが大変なんです。実は私も以前に参加したことがありますが、ネット環境のイマイチなフィリピンで、慣れない英語の文献を読み、スピーチの中で使える文献を探すのは本当に大変でした。

それから先生の助けを得てスピーチを考え、パワーポイントを作って、スピーチの練習をして…とディベート当日までは週末も気が休まらない3週間だったのを思い出します。

各自が工夫を凝らしたスピーチやパワーポイントを披露し、白熱した議論を繰り広げ、とても盛り上がったイベントになりました。見学に来ていた他の学生にもよい刺激になったのではないでしょうか。







参加者のみなさん、本当にお疲れ様でした!
posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM紹介 | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
異文化交流!
こんにちは。

e-roomは今まで主に韓国、日本、台湾からの学生がほとんどでしたが、11月よりベトナムからの学生も受け入れています。
先週は新たに6人のベトナム人学生を迎え、一緒に食事に行って来ました。




バコロドには新鮮なシーフードを食べる事のできるレストランが多くあります。

このお店は、まず食材を自分で選んで、その後調理法もリクエストする事ができます。






北海道出身の私としては、ホタテ小っちゃ???と衝撃を受けましたが、とても柔らかくて新鮮で美味しかったです。
レストランによってはこれまた小っちゃい牡蠣が食べられたりします。今の所、私の周辺でシーフードレストランに行った後お腹を壊した人はいませんが、あまり胃腸が丈夫でない方は、生で食べるのは控えた方が良いかもしれません…
それにしても、魚の口になぜ唐辛子??なぜネギ??



ベトナム人の学生さんもはしゃいじゃってますね笑

e-roomでは、英語の勉強だけでなく他の国からの留学生との交流も大きな魅力の一つです。お互い英語で会話せざるをえないので、授業の成果を発揮するチャンス!そして色々な国の様々な年代の方達との交流は、世界が広がって得るものが沢山あります。日本の良さも再発見できます。(治安の良さ、サービスの素晴らしさ、100円ショップの品質の高さ、レジの回転の速さ!! などなど)

e-roomに来られる方はぜひぜひ積極的に異文化交流を楽しんで頂きたいと思います?
posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM紹介 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
E-roomの特徴

こんにちは。

 

今日はE-roomの施設をご紹介します。厳密にはE-roomのあるホテルの施設です。

ホテル内にはプールがあり、学生であれば無料で利用できます。

 

運動不足になりがちな留学中には とっても有り難いです。

 

夜10時まで使用できるので、授業の空き時間や夕食後に泳いでる学生さん、たくさんいらっしゃいますよ。

個人的には 夜は星もきれいで、日焼けも気にしなくていいので おすすめです。

 

ホテル内には中庭もあるので、ゆっくり過ごすのに最適です。

E-roomに来られる際には、水着をお忘れなく。

 

以上、E-roomのご紹介でした!

 

posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM紹介 | 14:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
最近のダイニングルームについて
今日はE-roomの食事についてお伝えします。

よく外部の方に、E-roomの食事についてはひどいと聞いていますと言われます。
先日も美味しくないという噂は聞いてきました!!と、新しい学生さんに元気よく言われました・・

以前は否定できなかったのですが、最近は劇的な変化を遂げています。
と言うのも、日本料理の資格も持った韓国人シェフが新しくスタッフに加わったおかげです。

ついこの前のランチには、参鶏湯がでました。
ちなみに今日のランチは サムギョプサル でした。

最近のメニューを知ったら、きっと卒業生は驚くと思います。

もうたまご料理にたまご料理がダブルブッキングしたりはしません。
ルーを入れ忘れたとしか思えないカレーやビーフシチューもでません。


以前を知っている私としては、涙が出そうなくらい美味しいです!!


基本的に韓国資本の学校なので、食事のベースは韓国料理だったのですが、他の国の学生のことも考慮し、辛過ぎないように、そしてこれからは日本食やフィリピン料理も取り入れていくとのことでした。

劇的な変化です。
あー・・以前を知っているみんなにも食べさせたい(笑)
それくらい美味しくなっていますよ。




 
posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM紹介 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ディベート大会
先日Eroomでディベート大会が行われました。
テーマは『should sex-education be mandatory in elementary school curriculum??』

少々デリケートで難しいテーマ…


賛成派、反対派に分かれ 4対4で 熱い議論が交わされました‼
この日のために 皆さん かなりの準備、練習をしてきました。

16時、先生や生徒も見学するために 続々と集まり、いよいよ開始です‼
各チームを応援するための小道具も用意され、想像以上に盛り上がりました。
ディベートも、ここでは一種のお祭りのようになります☆☆


日本人二人も 参加してくれました(^-^)
もちろん 質疑応答も すべて英語です。
とっさの質問に英語で応戦するのは、かなり難しそう。
それでも、最後まで白熱した議論が交わされました!!



今回ディベートに参加してくれた日本人のNatsuさんに感想を聞きました。
 
『私は、もともと人前で話をすることが苦手だったので、最初に先生から誘われた時には全力で拒否しました!!
でも、いつの間にか参加することになって・・・笑。

トピックが性教育についてだったので、原稿を作るのにとても苦戦しました。でも、たくさんの先生達が助けてくれて、自分の空き時間を削って練習に付き合ってくれました。

当日はオフィスが観客でいっぱいになり緊張したけど、なんとか自分のベストを尽くせたと思います。思っていたよりも 大盛り上がりで楽しかったです、ディベートを通して今まで話したことがなかった人達とも仲良くなれたし、自信がついた気がします。
貴重な経験ができたし、やってよかったです。

ちなみに、今まで生きてきて こんなにも人前で大きな声で❝SEX❞を連発したのは初めてです。 (笑)』


Natsuさんは議論の内容だけでなく、発音・イントネーションまで 仕上げてきていました。
緊張しているようには見えない、堂々とした発表でした
これでNatsuさんは、どこに行ってもsex-education について流暢に自分の意見を言えることでしょう。。。





E-roomでは半年に1度程のペースで、ディベート大会が開催されています。
参加することで、急激に英語力アップの手助けになるかもしれません☆☆



 
posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM紹介 | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ようこそ E-ROOM IN BACOLOD(PHILIPINE)
おはよございます.久しぶりです。
一所懸命に勉強している
E-room生徒と生活していたら時間が本とに早いですね。
今年ももう半分過ぎました。遅くなりました。


E-ROOMは LUXUR PLACEホテル 内にあります.


入口横にはATM が あってお金を簡単にmallでできます。



7elevenもあります!! おおおお〜


ホテルの入り口には では、今入ります.

ホテルの


学校のオフィスです.日本の担当マネージャがいるので日本語でも話せます。
心配なし。






1:1

5時間+グループレッスンが1時間の計6時間になります
アハ! 1時間 FREEレッスンもあるので7時間になります
もちろん、1日にもっと授業時間を増やしたいかたは、増やすことも可能です



忘れました。私が大好きなところ!!




25m 

 
posted by: フィリピン留学ドットコム | e-ROOM紹介 | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |