Search
Category
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
学生さんにインタビュー
こんにちは。
今日は学生さんのインタビューの模様をご紹介します。

というのも Hiroさんは 現在70歳!!
退職後に、こちらに留学に来られました。
E-room史上、最年長です(^v^)

● 留学をしようと思われたきっかけはなんですか?
         退職後に自転車で海外を回りたいと思ったから。それには最低限の英語が必要だったからです。

● フィリピン、そしてE-roomを選ばれたのはなんですか?
         ネットでフィリピン留学を知りました。語学留学をするうえで、コスト面を考えてフィリピンを選びました。
         E-roomにしたのは、エージェントの方と相談して、治安面、マンツーマン授業が多いので。
         スパルタだと、ついていけないと思ったので、スパルタ校にはしませんでした。

●率直なE-roomの印象は?悪いところも教えてください。
         部屋は大丈夫、食事もけっこうなんでも食べれるから問題ないかな。期待していたキムチは美味しくない((笑)
        
●授業はどうですか?
         先生によって全然雰囲気が違うね。
         教科書に沿って進めて、宿題たくさんくれる(笑)先生もいれば、話が面白くてフリートークの先生もいるし。

●休日はなにされていますか?
         外出することが多いね。自転車買ってん。それで 出かけている。
         お土産みて回ったりね。

●来られる前に不安はありましたか?
         授業についていけなくて、面白くなくてギブアップするかと思った。
        
●これから留学される方へアドバイスはありますか?
         日本語のテキストはあった方がいいね。

●特に退職後に留学を考えられている方へのアドバイスをお願いします。
         年齢と体力はまってくれないからね、早い方がいいよ。


Hiroさんは、トータル12週の予定で、現在3週目が終わったところになります。
趣味の自転車を買われて、こちらで利用されています。ちなみに 2800ペソだったそうです。
もともとは教師をされていて、退職後の夢実現のために 留学にこられています。
とっても素敵ですよね。

E-roomでの生活にもなじまれているようです。ネットのやり方などは、若い学生から教えてもらっているようです。
新しいことを始めるのに年齢は関係ないんだなぁ〜とHiroさんに改めて教わりました(^^)
        
posted by: フィリピン留学ドットコム | 日本人留学生インタビュー | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日本人インタビュー
 
こんにちは。
今日はつい先日帰国したばかりのTachaに日本人インタビューに
答えてもらいました〜〜^^

どどんっ!!
彼はかなりしっかりしていて色んなことに
アクティブに挑戦していました!!
ベディカルのおっちゃんにお金を払ってまで運転してました(笑)

IMG_0919.JPG



・年齢はいくつですか
23歳です。



・EROOMを選んだ理由を教えて下さい。なぜバコロドですか?
どこへ行っても自分次第だと思っていたので、学費の安いEROOMにしました。実際行ってみると、想像より良い環境でした!



・これからの進路
4月から社会人です。



・選択したコースを教えてください
また、このコースにしてどうでしたか?
1日6コマ(うち1コマグループクラス)
授業と自主学習のバランスがとれました。



・何人部屋でしたか?
3人部屋でした。最低限のものは揃っています。



・ここに来る前に不安はありましたか?心配なことはありましたか?
バコロドという土地の情報がほとんどなかったことが少々不安でした。しかしその分、出掛ける度に新しい発見ができました!



・当学院はホテル一体型ですが、良かった点を教えてください
食事や洗濯物をホテル側がサポートしてくれたため、自主学習に割ける時間が増え、英語学習に集中することができました。



・肝心の英語は上達しましたか?
上達しました。先生方が積極的に生徒の考えや意見を引き出そうとし、また生徒が話している時は熱心に耳を傾けてくれたので、上達することができました!



・オススメor思い出深いTeacherを教えてください。
お世話になった全ての先生が素晴らしかったです。厳しい先生とはテキストを使ってみっちり英語を叩き込み、歳の近い先生とはテキストそっちのけでひたすら会話してました!



・持ってくるべきだったものはありますか?
文房具。日本では質の良いものが安く手に入るので、ペンやノートをある程度持参することをオススメします。


・日本人スタッフについて
学院に常駐し、何か問題があれば迅速に対応してくれます。英語が不安な人も安心して留学生活を送れます。



フィリピン留学来る前の印象と実際に来てから変わった印象は何かありますか?
様々な人から危ないという事を聞かされていたので最初は不安でしたが、実際訪れてみると明るく親切な人たちばかりで、すぐに不安は払拭されました。しかし海外であるということは忘れずに!


IMG_0917.JPG


・フィリピン人について
親切な人が多いように感じました。街で困ってる時には見知らぬ人でも親切に助けてくれました。



・フィリピン料理について
名前は忘れてしまいましたが、様々なフィリピン料理を食べました。寮のご飯だけでなく、積極的に外出し現地料理を食べてみるのもオススメです。



・食堂のご飯について
現地料理とは異なり、日本人や韓国人の舌に合わせた味付けが多いように感じました。



・フィリピンのカルチャーショック
クリスマスの準備が早い!9月から少しずつ準備し始めるみたいです。



・おすすめのレストラン
マン・イナサル
大きなチキンと食べ放題のご飯が魅力です!
ちなみに美味しい食べ方は手です。



・なにか思い出話しをお願いします

仲良くなった先生の家に招待していただき、日本料理とフィリピン料理を先生と一緒に作りました。
ドゥマゲッティという南の街に行った時に、ドイツ人6人組に出会い、勢いで彼らと一緒にジンベイザメと泳ぎました!
どちらも一生の思い出です。
IMG_0918.JPG

・EROOMを3つの言葉で表すなら?
アットホーム
フレンドリー
・・・安い!



・EROOMのいいところ
マンツーマンクラスがたくさんあるところです。話すことが苦手な人も、マンツーマンクラスでは積極的に話さなければならないので、すぐに話すことに慣れることができると思います。



・フィリピンにまた戻ってきたいですか?
戻りたいです!素晴らしい出会いをたくさんしたので、次は勉強ではなく、お世話になった人たちを訪ねに行きたいです。



・フィリピン留学を検討してる方へのメッセージ
英語を学びに行くのはもちろんですが、英語使って様々な人と交流することで英語が好きになり、さらに英語に対するモチベーションが上がると思います。英語を完璧に話せるように!と気を張らずに、一つのきっかけだと思って、積極的に留学してみてください。ぜひEROOMへ!




Facebook-20141125-123746.jpg



ロビーで自習をしている姿もよく見かけました。
彼は本当にここでの生活をうまく管理できていて楽しんでいたと思います^^

Ayaka
posted by: フィリピン留学ドットコム | 日本人留学生インタビュー | 15:40 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
日本人インタビュー

ブログちゃんと更新してね。

と釘をさされたのですが何を書けばいいのか、、、

と困ったのでつい最近E-Roomを旅立っていった

私のバッチメイトMINAに留学生インタビューやってもらいました!

・年齢はいくつですか?

22歳の大学4年生です。

 

EROOMを選んだ理由を教えて下さい。なぜバコロドですか?

治安が良く、勉強に集中できる環境を選びました。

 

・これからの進路

英語教師かワーキングホリデーに行くか考え中です。

 

・選択したコースを教えてください

Bコース(個人授業6コマ、グループ授業1コマ)です。

 

また、このコースにしてどうでしたか?

最初は授業が多く、朝起きるのも大変でしたが、英語を話す時間が多くなったので、このコースでよかったと思っています。

 

・何人部屋でしたか?

3人部屋です。 ルームメイトは日本人と韓国人でした。

 

・肝心の英語は上達しましたか?

入学する前より、日本語を介さずにぱっと口から英語がでてくるようになった気がします。

 

・オススメor思い出深いTeacherを教えてください。

 

皆気さくでおもしろい先生ばかりで、授業以外にも映画、洋楽、恋愛話などで盛り上がりました。授業後一緒にごはんに連れていってくれる先生もいました。

 IMG_0175.JPG

・持ってくるべきだったものはありますか?

お茶漬け、ふりかけ、ドライヤー

 

ayaka:日本とフィリピンでは電圧が違うので日本のドライヤーを

そのまま使用するとショートします。

こちらで500ペソもあれば購入できるのでめんどくさい方は

現地調達でも問題ないです^^

・日本人スタッフについて

日本語が話せるスタッフがいるだけでとても安心することができました。

 

・フィリピン留学来る前の印象と実際に来てから変わった印象は何かありますか?

来る前は治安が悪いのではないかと心配していましたが、旅行者として最低限気をつけていれば安全ですし、現地の人たちはみんな気さくで優しいです。

 

・フィリピン人について

バコロドの人は皆明るく優しかったです。

 

・フィリピンのカルチャーショック

飲み物が全部甘かった!!

 

ayaka: ビールにも砂糖が入っています(笑)

・おすすめのレストラン

自分で海鮮を選んで食べることができるパラパラというレストランがおすすめです。

 

・なにか思い出話しをお願いします 

誕生日会、お別れパーティ、 放課後や土日のお出かけなど、学校でできた友達と過ごした時間は全部本当に楽しかったです。韓国人、台湾人の友人とも、英語で満足に話せなくても気心の知れた仲になることができました。

 

良い面

大きなショッピングモールが3つあり、足りないものはすべて現地調達できました。

 

悪い面

寮の食事があまりおいしくなかったです。少しでも食べられるように、お茶漬けやふりかけを持っていくことをおすすめします。

 

EROOMを3つの言葉で表すなら?

アットホーム、向上心、自由

 

EROOMのいいところ

授業の内容、担当の先生を自分の要望に合わせて変更できます。私はとにかく会話がしたかったので、そのことを伝えると先生も授業の内容を会話中心に切りかえてくれました。

・フィリピンにまた戻ってきたいですか?

また英語を勉強しに行きたいです!

 

・フィリピン留学を検討してる方へのメッセージ

留学前は不安でいっぱいでしたが、行ってからは毎日があっという間で、本当に楽しかったです。

単語や文法の勉強は日本でもできますが、育った環境や文化の違う人々と英語でコミュニケーションをとるために大切なことはここでしか学ぶことができないと感じました。

もし迷っていたら一歩踏み出してみてください!応援しています。
IMG_0230.JPG
 

ayaka: MINAはいつも笑顔で一か月の間勉強とフィリピンを楽しむことをとても満喫していました!

彼女の笑顔に癒されていたメンズもたくさんいたはず、、(笑)

 

posted by: フィリピン留学ドットコム | 日本人留学生インタビュー | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
【卒業生インタビュー】 脱力系?インタビュー DAIくん
卒業生インタビュー。今回はDAIくん。インタビュー質問集のテンプレを送ったところ(去年)快く答えてくれました(最近)。忘れ去られたのかと思いつつ、催促するのもあれだしな〜と少し悩みつつも待っていて、たまたまDAIくんのことを考えていたら彼からの返答があった驚き。


彼は去年卒業した生徒で卒業時には豚丸焼きパーティーを開催してくれ、楽しい時間を提供してくれました。

【レチョンパーティー再び】卒業パーティー兼アシスタント・マネージャー誕生日兼お別れ会

http://eroom-blog.info/?eid=467


その行動力に感謝!今はオーストラリアにワーホリ中。フィリピン留学からオーストラリアにワーホリのパターンは多いですね。ウォンバット!!!!!クワァッカワラビー!!!!!


10455419_500862576712122_527998333_n.jpg

これからもfbで近況を追っていきたい!

 
以下、なかなかの脱力感のあるインタビューです。参考になる箇所も非常に多いですよ!
 

• 年齢はいくつですか? 
23歳です。 

•E-roomを選んだ理由を教えてください。
■なぜバコロドですか?

 ゆとり世代なんで、平日外出できないとか 必須の自習があるとか個人的には無理でした。 ここはそういうのがまったくなくていろいろゆるそうだったんで、実際に来てみたら案の定ゆるかったです。笑 実はフィリピンのマニラには諸事情で何回も来たことがあって、どうせ留学としていくなら、まったく知らないとこ行こうと思ってバコロドにしました。 あと個人的に名前の響きがカッコよかったんで! カッコよくないですか? 

Hikky:滑舌の悪いぼくとしてはバコロドは大変言いにくい笑 他校と比べてもゆるやかかな、EROOMは。平日外出しても問題が特に起きないのはバコロドの治安がいい証拠。



10486994_500861893378857_1228512601_n.jpg




■なぜ、英語を学ぼうと思ったんですか? 目的など教えてください。 

今、世間ではグローバル化って言われてるじゃないですか? グローバル化するんなら英語ってやっぱ必要だよねっていう単純な考えがきっかけでした。 将来は英語を使って外国の方たちと何か仕事ができたらな〜ってまだ漠然と考えてます。

10474026_500862583378788_2043949418_n.jpg

 •留学期間を教えてください。留学期間は妥当でしたか? 

12週間でした。 正直言うと、個人的にはとても長く感じました。途中で8週間でも充分だったかなって思ってたんですけど、8週目過ぎてから成果が出てきたんで結果的には 12週間でよかったんだと思います。はい。


Hikky:8週間越えてから進歩を感じる方、多いですね。


10432295_500861903378856_1874278193_n.jpg
 •選択したコースを 教えてください。 またこのコースを選択してどうでしたか? 

1番授業が少ないコースでした。 ホント自分は集中力ないんで、このコースでさえも途中かなりキツかったです。ぶっちゃけるっと中だるみの時期は先生たちが心配するほど、サボりまくってま した。笑 もし、もっと授業が多いコースを選択してたらと思うとゾッとします。

10475311_500862573378789_1562832551_n.jpg
 •何人部屋でしたか。 

2部屋でした。

 •共同生活どうでしたか?問題なかったでしたか?良かったところ、悪かったところ。


 相方はコリアンでした。最初はお互いビギナーすぎてあんまり喋ることができなかったんですけど、上達するにつれて仲良くなって、途中からふざけてばっかで した。彼は他の日本人にも好かれて人気者だったんで、飯行くときも誘ってくれて本当にありがたかったです。

良かったところ、彼のような友達を持てたこと! 


悪かったところ 彼と生活してて不快だと思ったことは1度もないんで個人的にはなかったです!


10461859_500862570045456_1458082407_n.jpg
 •ここに来る前に不安はありましたか?心配なことはありましたか?

 友達できるかな〜 とか コリアンに反日感情ぶつけられたらどうしよう〜とか 学費が安いんで、授業が適当だったらどうしようとか〜 

Hikky:反日とか全然聞かないですね。たまにドクトとその島が描かれた缶バッヂが先生の部屋に置いてありますが笑  他校からの生徒さんにはEROOMの先生の質がいいと褒められます。




10432249_500862580045455_1756421210_n.jpg

• 当学院はホテル一体型ですが、良かった点を教えてください 


すぐに部屋に帰れるので、授業がないときは昼寝をしに帰ったり、トイレにもすぐ戻れるんで便利でした。ホテルって割りには部屋汚かったけど、そこは EROOMマジックのおかげか、すぐ慣れて快適に感じるから不思議!


10487843_500861886712191_2079768906_n.jpg

 •肝心の英語は上達しましたか?

 もちろん!最初よりかは上達したと思います。特にグラマーやライティング。グラマーは最終的に一日三時間分の授業を費やして一冊やり切りました。ライティングは毎日ぐらい日記やエッセイ書いてたら前よりかはスラスラ書けるようになったと思います。 


Hikky:先生の教室に貼ってある彼の英文手紙のクウォリティーいい感じです。IDIOMガンガン使って文章がリッチ。

•放課後、授業後は主に何をしていましたか? 

主に宿題したり、予習、復習したり。気分が乗らない日はみんなとご飯食べに行ったり、DVDの映画観たりですね。

 •Eroomで不便だったことはなにかありますか?
 やっぱり食事 笑 レパートリーが少なすぎる。でも朝のサンドイッチは美味かった。 

Hikky:最近サラダが出ましたよ!!

•オススメor思い出深い先生を教えてください。

 みんな違ってみんな好きでした。 もっとフィリピンのことや先生たちについて色々聞けば良かったな〜って思います。強いて言うなら、Dendenのグループクラスは最高でした。発音もめちゃめちゃ綺麗だし、英語話すことが楽しいってなんか思えるクラスでした。 

■なにか持ってきてよかった!というものはありますか? 

来る前にHikkyさんのブログめっちゃ見てたんで、そこに書いてあるものを持ってきたら間違いない!! 


Hikky:いずれ過去記事をまとめないと、ですね。


•日本人スタッフについて

 僕がEROOMにいたときはHikkyさんの他にKiKiさんもいて最初はいつも2人とも一緒にいたから、話しかけづらかったです 笑 でもあるきっかけで一緒にご飯行ってじっくり話すことができて、僕が思ってた通りの色んな引き出しがあってとっても話がいのある最高な人たちでした。 彼らたちと飲むソジュが格別に美味かった。絶対また飲みに行きましょう!! 

Hikky:行きましょう!!!!というか、もうそのつもりなので。準備できてるので笑 キキさんに潰されないようにしないとね。

•フィリピン留学来る前の印象と実際に来てから変わった印象は何かありますか? 

フィリピン人たちは本当に英語がすごいなーって思いました。ショッピングモールの店員さんでも普通に話せるし、そこのへんの子供でもガンガン英語が話せる ことに驚きました。 

Hikky:そうなんですよね、ガンガン英語使ってきますからね、チビッコも。映画観でも彼らは爆笑、留学生たちは取り残される、、、なんて思い出もあります。英語学習の励みになるだけではなく、フィリピンって国の凄みを体感できます。

■何か思い出話しをお願いします。

 バッチメイトたちと行ったギマラス島の旅。 別の仲間たちと行ったシキホール島ではみんなで原チャをレンタルしてツーリングみたいなことしてて、なぜか僕の原チャだけで途中壊れてみんなから置いてけぼりくらったり。

 一人で行ったボラカイの旅。 一人で見たサンセットはちょっと寂しかったけど綺麗すぎた。


 一週間続いた謎の腹痛。 一日に10回以上トイレにお世話になったり。マジだから!! 

ガイサノの散髪屋さんではイジリー岡田みたいな髪型にされたり。 


全てノリと勢いでオーガナイズしたレチョンパーティ。 すべてが良い思い出でした。 

Hikky:いい経験してますね〜。ひとりでBoracayとかひとり行動シリーズのなかで結構難易度が高いと思います。ひとりディズニーと同じくらいかな。すごい行動力だな〜と思ったらぼくもこの前ひとりでBoracay行きました。 腹痛はそれなりにあるかもしれませんね。このダイくんのインタビュー読んでたら腹筋が痛くなりましたよ。


•最後にこの留学を終えて得たもの 

必要最低限の英語力 初めての外国人の友達 コリアンたち フィリピン人の先生たち もちろん英語という共通の目的を持つ日本人の友達も。 そしてたくさんの良き思い出 すべてがプライスレス。 払ったお金以上のものが手に入る。 それがフィリピン バコロド EROOMでの英語留学でした 。






改めて読み返してみたけど、フィリピン留学したくなりました!by EROOMマネージャー



脱力系インタビューとは裏腹に、思慮深いDAIくん。諸問題に対してしっかり考察し、自分なりの意見を自分のヴォイスで伝えることのできるなかなか歯ごたえのある学生。

彼は単にフィリピン留学へ英語を勉強しに来ただけではありませんでした。フィリピンの文化やフィリピン人から積極的に学ぼうとする"姿勢"がとても印象的でした。受け入れる器が大きいからこそー準備ができていたからこそー、それだけそこから得られるものも多かったのはないでしょうか!もっと話したいことがあるので日本でもよろしくお願いします!






ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ

http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム

http://www.philippine-r.com/

EROOMオフィシャルfacebookページ

http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter




posted by: 日本人スタッフ | 日本人留学生インタビュー | 17:14 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
【卒業生インタビュー】留学(リア)充 icchiさん(計6ヶ月滞在) ※画像多め
今回はicchiさんです。イッチーと言えば、イッチーアンドスクラッチーですよね〜?とシンプソンズの名物キャラの名前を出したら軽くシカトされたことを未だに鮮明に覚えています。なので肌が黄色くなる不運に見舞われたとかなんとかが、学院の都市伝説となっています。


計6ヶ月という書き方に疑問をいだいた方もいるでしょう。イッチさんは3ヶ月、年末年始のタイミングで2週間帰国、3ヶ月、休みを挟む斬新なプランで滞在されていました。どう斬新かというと、特に予定もないのに一時帰国したらしいっす。年末年始とか関係なかった!何か大事な家族の集まりがあるとかそんなんじゃなかった!お雑煮とか特に食べたいとかじゃなかった!意味もなく一時帰国!ぼくへ歯医者さん推奨のロフトでしか売っていない歯ブラシ買ってくれましたありがとー!※ちなみに、歯ブラシは日本でいいのを買ってきたほうがいいと、インフォーメションも控えめにADDしておきます。


正直少し前にもエントリーしましたが、6ヶ月もいると途中で失速する傾向にあります。意味もなく一時帰国してイッチさんは良かったのかなって。というのも、前半の3ヶ月の終わりらへんは結構沈み込んでて、正直ぶっちゃけ話しかけづらかったです。ダークマターで宇宙にだけあるんじゃなかったんだあ〜なんて思ったりするくらいの沈みっぷり。その証拠って言うわけでもないけれど、いただいた30枚近くの写真、、、全部彼女の滞在後半のもの。どうした前半戦、何があった。


一回帰国してリフレッシュできたのが彼女の留学成功の秘訣。うまくリスタートでき、効率も保ちながら勉強もできたと思います。イッチさんの後半は毎日本気で楽しんでいて輝きを放っていましたね。光属性への転向っぷり。





インタビュー内容は割りと淡白ですが、しゃべると多くを語る愉快な人。コトバの代わりに、写真で語るタイプみたいなので、以下リアルが充実していたイッチさんへのインタビュー!


S__17875239.jpg






 ・年齢はいくつですか?

29歳


S__17875238.jpg


・EROOMを選んだ理由を教えて下さい。なぜバコロドですか?

マンツーマンレッスンと費用と
微笑みの街とゆうフレーズです。


S__17875262.jpg

・なぜ英語を学ぼうと思ったんですか?目的など教えてください。

英語を話せる人間になりたかったのと、海外では働いてみたかったからです。

S__17875261.jpg



・留学期間を教えてください。留学期間は妥当でしたか?
6ヶ月
じっくり学べたし、たくさんの素晴らしいひとに出会うことができて良かったです。


S__17899576.jpg

・選択したコースを教えてください
また、このコースにしてどうでしたか?
6時間
遊びと勉強の両立が出来ました!

S__17899577.jpg

・何人部屋でしたか?
二人部屋

※2人部屋、3人部屋という方への質問。
・共同生活どうでしたか?問題なかったでしたか?良かったところ、悪かったところ
あまり部屋で話さずたまに話すくらいで、良い意味で空気みたいな存在でした!
悪かったところは特にありません。


S__17875260.jpg





・ここに来る前に不安はありましたか?心配なことはありましたか?
狂犬病です。姉が狂犬病に詳しくて不安を煽ってきました。でも、ぜんぜん大丈夫でした。


Hikky:どういうわけか、犬がおとなしいです。いっちさんはよく外をランニングしていました。今度犬事情についてを記事にします。

S__17875259.jpg



・当学院はホテル一体型ですが、良かった点を教えてください
起きてすぐに授業に行けるところです。

S__17875257.jpg





・肝心の英語は上達しましたか?
先生は上達したと言ってくれてます。

S__17875253.jpg




・放課後、授業後は主に何をしていましたか?
宿題をしてました。


S__17875250.jpg


・ここは行っておいたほうがいいよ!ってスポット
ボラカイ、アポアイランド
、カービンリーフ

S__17875249.jpg



・EROOMで不便だったことはなにかありますか?
特にありません。

S__17875246.jpg



・オススメor思い出深いTeacherを教えてください。
マーク。とにかく可愛い。笑  ユーモアのセンスも最高でいつもマークの話に腹を抱えて笑ってました。教え方も分かりやすい!

S__17875248.jpg

Hikky:なにかと名物先生になっているマーク先生。男性。前髪が常に気になる面白いキャラクターで、EROOM全存在から何かといじられる。いじりやすい存在だから受けるのかな。バングスが気になりすぎて、スプーンを鏡代わりにチェックしていた衝撃。健康オタクでもあり、食べ物に気を使っています。情報に左右されやすく、新情報を知ったときの頭を抱えてオーマイガーと崩れゆく姿が生徒さんたちのツボとなっています。マーク先生の好物に関する危険情報が書かれたアーティクルを紹介し続けると、マーク先生は何も口にすることができなくなり、どこへ向かうのかと研究対象にしていた生徒さんも過去にいました。



S__17875247.jpg


・なにか持ってきてよかった!というものはありますか?

水着。プールがあるので泳げます!

Hikky:こちらでも買えますが、もってきたほうがいいかもです。

S__17875251.jpg

・日本人スタッフについて
物知りで面白いです。フィリピンのことをよく知ってるので、困ったときはやはり頼りになります。


S__17875252.jpg





・フィリピン留学来る前の印象と実際に来てから変わった印象は何かありますか?
フィリピンは食べ物が美味しい。


S__17875245.jpg


・これからの進路について
オーストラリアにワーキングホリデーにいく予定です

S__17875244.jpg









放課後、主に何をしていましたか?
宿題をしたり、プールで泳いだり、たまにみんなで夕飯を食べに出かけたりしました!
ちはみに、私はeroom滞在中に泳げるようになりました!


Hikky:中庭でキャッチボールしてたり、縄跳びしていたり。ボクシングしてたりと体動かすの好きっすね。

S__17899561.jpg

S__17875243.jpg



ここはいっておいたほうがいいよ!スポット
【遠出の旅】
ボラカイ
→世界一綺麗なビーチ!白浜!
S__17899543.jpg


アポ島
→ウミガメと一緒に泳げる!

カービンリーフ
→美味しいBBQ食べれます!椅子を浅瀬にズボッと置いて、座りながら波にうたれるのが面白いです。

Hikky:イッチーさんはBoracayに2回も行ってました。いろんなところにアクティブにお出かけ、勉強もおろそかにしてなかったしいいバランス。遊びのほうが目立ったけど笑
 
いっちさんの場合韓国人の友だち、フィリピン人の友人と話す機会が非常に多かったため、上達につながったのかな。授業は話させるようにうまくできている側面もあるけど、外で話すのはサヴァイバルイングリッシュだから軽視できない。英語を伸ばしたいから外国人と話す方もいますが、彼女の場合、コミュニケーションしたいから英語を使う。これって、本来的なあり方ですよね。素敵です。




S__17875242.jpg


【近場】

カリビアンのスライダー
→日本より断然面白い

マンボカルの7つ目の滝
→めちゃめちゃ気持ちいいし綺麗

Hikky:全長も短く、一見子供用のものと認識するでしょう。人間工学に基づいていない、ヒューマンフレンドリー完全無視設計から生み出されたモンスタースライダー。途中意識を失う方もいます。ぼくもそのひとりで、あのときはフワッと意識が遠のき、深い水の中で意識を取り戻しました。できれば、生徒さんに乗ってほしくないっす。頭をスライダー側壁にぶつけて以来、体調がすぐれないと主張していた生徒さんのGoogle検索履歴がムチウチ関連のものばかりでしたなんて話もあります。


S__17875240.jpg



思い出話ベスト3

友だちがhepatitsになってみるみる体が黄色くなったこと。それをネタにみんなでよくからかっていました!が、しかし帰国後、自分もhepatitsだったことが判明。これから私の身体もイエローになります。

アポ島とシキホール
とにかく一瞬一瞬がめちゃめちゃ楽しかった
アポ島ではでっかいウミガメに会えたし、シキホールでは黒魔術を2つも出来たし!なにより一緒に行った仲間との絆がぐんっと深まりました!

先生の子供のセカンドマザーになったこと。
キリスト教のbaptism(生後6ヶ月目の日に、セカンドマザーとセカンドファザーを決める)とゆう行事に先生が招待してくれて、先生の子供のセカンドマザーになりました^ ^

S__17875241.jpg



以上、あふれるリア充満載のイッチさんでした。毎週アクティブにどこかに行き、休み時間、放課後は生徒や先生たちと談笑。ひとりでいる時間なんてあんまりなかったんじゃないですかね?韓国人男子から何かと人気があり、安定的にモテモテで食事に誘われることも多かったみたい。何人の韓国人男性を泣かせたのでしょうかねえ。留学に来てモテ期が来る女性生徒も多いです。これも楽しみのひとつかな。ホント、いい留学生活を送れて、見てるこっちも気持ち良かったです。ありがとうございます!



ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ

http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム

http://www.philippine-r.com/

EROOMオフィシャルfacebookページ

http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter


 
posted by: 日本人スタッフ | 日本人留学生インタビュー | 21:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
【卒業生インタビュー】 英語力ゼロからスタート、EROOM寮長的ポジション KENくん (28週間滞在) 
 卒業生インタビューKENくん。28週間EROOMに滞在。彼は入学前から何度かEROOMブログに頻繁にコメントしてくれていたので、EROOMに入学することが決まったときは嬉しかったのを覚えています。フィリピン留学へ悩んでたり、だいぶビビっていた様子でしたので、(仲がいいから言えますが)どんなもやしっ子が来るのか思いきや、空港で発見した彼はただの爽やかイケメンでした。あのときのコメント欄のおセンチな彼の書き込みを本人を目の前にし朗読してあげたいです。きっとサーモグラフィー通して見たら、彼の顔は真っ赤かになってるでしょう。そんなぼくも稀に見る渾身のマジレスをすることもありました。ぼくも真っ赤かになると思います。

そんな彼も立派に28週間修了し、フィリピン留学を熱く語れ後輩に多大な影響を与えるようになりました。本人曰く、英語力ゼロからのスタートだったけど、高いコミュニケーション能力+イケメンゆえに英語でコミュニケーションが必要なお友だちがたくさん出き、そんな彼らとコミュニケーションを楽しんでいた姿が印象的でした。何が言いたいかコンパクトにまとめると英語力ゼロからスタートする場合、上達にはイケメン要素が必要ということ。冗談です。


以下、ケンくんからの貴重なインタビュー回答です。いいところも悪いところも言及してくれました。個人的にはカットしたい部分もありますが、そのまま載せます笑



DSC_0084.jpg




・年齢はいくつですか?
27歳。


・EROOMを選んだ理由を教えて下さい。なぜバコロドですか?
Hikkyさんのブログがおもしろかったから。日本人マネージャーがいるところがよかった。

Hikky:頻繁にコメントもらっていたので軽くストーカーされてる気がしました。嘘です。


・なぜ英語を学ぼうと思ったんですか?目的など教えてください。
純粋に英語に興味があったから。前の職場で外国人が多く、コミュニケーションがとれなかったから。あとは海外で働きたいからですかね。


・これからの進路
海外でエンジニアとして働きたいですね。国内の企業で外国人がいるところで働きたいですね。


Hikky:エンジニアとしてのスキルの高いケンさんは海外でも需要があると思います。簡単にイメージできますね、彼が海外で働いてる姿。でもバコロドに戻ってきてほしいな〜(意味深)


・今後の英語学習の目標
英語を自分の第二言語にしたいですね。嘘を真顔でつけるようになりたいです。


Hikky:後者のスキルは特に身につけなくていいと思うよ!先生たちの「(行ったことないけど)アメージング、是非行ってみるべき!!!」、「(行ったことないけど)そこのレストランはまぢでおいしいよ!」としょーもない嘘ばっかつくのが可愛らしくもあります。


・留学期間を教えてください。留学期間は妥当でしたか?
28週間。長かった気もするけど、いい経験ができました。ムダな日はなかったと思いますが、死にたいと思った日も何度もありました。

Hikky:死にたいと思った日も。。。28週間もいればいい日ばかりじゃなく悪い日もあります。



・選択したコースを教えてください
また、このコースにしてどうでしたか?
Aコース。6コマ。かなり妥当でした。7,8コマのコースだったら欠席することになっていたでしょう。3時には授業がすべて終わるので、放課後はジムに行きました。


S__12312582.jpg


・何人部屋でしたか?
ひとり部屋。部屋ではDVD見たり、音楽をかけたりはひとり部屋じゃないとなかなかできないのかなって。学校にいたら生徒に毎日会うので、ひとりでいる時間はかなり大切でした。夜はちょっとした生徒のたまり場になっていて、ちょっとしたハプニングも起こりました。ぼくところはWi-Fiも入ったので良かったです。


Hikky:…ハプニング!?いつも扉開けっぱなのに、閉まってるときがたまーーにあったよね。超不自然だったなあ。何が起きてるのさ?って。ドアに正拳突きでもして邪魔したらよかったかな?



・ここに来る前に不安はありましたか?心配なことはありましたか?
ありました。6ヶ月という期間が長いので、途中で挫折したらどうしようと思うことがありました。解消できたのは友だちのおかげですね(キリッ
EROOMに来る前にEROOMブログで大分イメトレしてきたのがよかったのかもしれません。


Hikky:EROOMブログで過去記事でイメトレしてきたのにパソコン持って来忘れるおちゃめさ。だいぶイメトレしてきてたみたいで、こちらとしては助かりました。ブログではEROOM生活にあたって、あらかじめ覚悟しておいてほしいことなどを書いています。KENくんはそれらを読んで来たうえでの感想は、実際の生活は想像したほど悪くなかったと。


S__12312581.jpg

・当学院はホテル一体型ですが、良かった点を教えてください
すぐに食事できるレストランがあったり、レストランで生徒との憩いの場にもなったり。たまにネイティブの宿泊者がいて話す機会もありましたが、ビビってあまり話せませんでした。

Hikky:ケンくんは外部に友だちがたくさんいたので、英語を外で話す機会が多かったんじゃないでしょうか。コミュ力と英語力があれば、外でもだいたいの人とお友だちになれる、そう信じていた時期もありました。しかし、やはりイケメン要素もかなり重要だと気付かされました。相手から寄ってくる、なにそのイージーモード?イケメンは話す機会が増えますから、英語の伸びもいいのかもしれません。

ちなみにホテルには白人もよく宿泊されるので彼らとコミュニケーションしてる生徒さんもたまにいます。



・肝心の英語は上達しましたか?
人と比べたら伸びしろがありましたね。来たときの自分と比べたらもはや別人です。

来たとき、 イエス ノー マイネームイズケン ハロー くらいしか言えませんでした。ぼくのせいで授業も何度か止まってしまって先生に迷惑をかけました。グループクラスでは特に。あのときは悔しくて泣きそうでしたね。        


今は20,30分もあれば本も一冊かけますかね〜()
英語の歌詞も書き取りできますようになりました。

Hikky:30分もあれば本も一冊も書けるって、、、おい、、、おい、、、英語の歌詞の書き取りができるっていいですねえ。昔気に入ってよく聞いていた曲のリリックが、ただただしょーもない内容だったときのがっかり感。滞在後半よくイヤフォンをつけながら廊下を歩いていた努力家。


IMG_7466.jpg

・放課後、授業後は主に何をしていましたか?

主にジムに通っていました。友だちとしゃべったりしていましたね。ショッピングモールに行ったり。

Hikky:学校から歩いても行けるジムで放課後よく鍛えていたケンさん。ただそこの施設はキレイとは言えず、設備もイマイチ、なぜか病院屋上にそのジムがあるという謎ロケーション。1ヶ月行き放題300ペソと超格安なのが魅力。何度もこのブログで言っていますが、EROOMにジムはありません!


・EROOMで不便だったことはなにかありますか?
完全にEROOMに染まっているので不便はないですね〜。そんなもんなんじゃないですか?少し歩けばモールもあるし、100ペソもあればタクシーでどこでもいけるし、コンビニも近いし、プールもあるし。レストランも安いし空いてる。韓国人オーナーの以外のことは不満ないです。

Hikky:入学一週目はカルチャーショックの連続で苦労しながら楽しんでください。ただ、滞在期間を延長される方が非常に多いEROOM。説明できない謎の居心地の良さがあります。このまちで一番好きな場所はルクソールプレイス(EROOM)!とおっしゃる生徒さんも。

ケンくんはうちの韓国人オーナーに一度無碍に扱われたとのこと。ちなみにオーナーは全然学校に来ないです。もう何ヶ月も見てない。そんな学院長に一回でも会えた奇跡を大事にしてください!オーナーが来なくてもうちには超優秀な韓国人マネジャーセオさんがいるから大丈夫!オーナー基本的に良い人ですよ。いきつけのBARでEROOMの生徒に会ったら奢ってくれるみたいだし。ぼくもアシスタントマネージャーとよく奢ってもらいたくて例のBARに行ったもんだ。そこのBARで一番高いウイスキーを10何杯も飲んでても嫌な顔ひとつしない学院長、ぼくらは好きです。



IMG_7562.jpg

・オススメor思い出深いTeacherを教えてください。

大変ご迷惑をかけました。わからない苛立ちもぶつけることもあったり、、、先生たちはいつも受け入れてくれました。何でも話せた先生たちです。一度も先生を変えませんでした。


Hikky:ケンくんは一度も先生を変更しませんでした。結局勉強するかどうか、伸びるかどうかは自分次第だしという信念。先生のせいにすることなくすべて自己責任という考え方、いいですね。言うまでもないですがそういう人が成長するんじゃないでしょうかね。結局やらないといけないのは自分だし。やらないといけないことがわかってるけどできない苛立ちを外に向ける人がたまにいるよね、って話も。


・持ってくるべきだったものはありますか?
日本でしか買えないもの。これは先生にあげるもの、という意味で。パソコン必須(持ってこなかったけど)。

Hikky:新入生も先生へのおみやげを何か持って行ったらいいかもね。そんなに高価なものじゃなくてね!たとえばipad mini プレゼントなんてドン引きだよ!ぼくにドネーションしてください!


・日本人スタッフについて
日本人留学生にとって重要な存在でした。学校内だけの世話のみならず、いろんなレストランやスポットを案内してくれました。知識も多岐にわたり豊富だったので話を聞いていてためになりました。そしてHikkyさん、話が面白いです!こちら生徒からしても壁を作る必要もなかったです。フィリピン留学終わっても長く付き合って行きたい、そんな人です。関係無いですけど、Hikkyさんはよくプールで泳いでいます。ウーファーの上にあがって踊るHikkyさんが印象的でした。なんでも楽しもうという姿勢がいいですね。Hikkyさんサイコー!あと韓国人マネージャーセオさんにお世話になりました。


Hikky:ありがとうございます!日本からケンくんの実家に何か送ってあげるから待っててねん笑


・フィリピン留学来る前の印象と実際に来てから変わった印象は何かありますか?
来る前 
フィリピンの英語についての不安。フィリピン人は不まじめ。

来たあと
来てみたら英語は英語だと。当然訛りもあるだろうけど気にならない。英語なんてただのツールだけどすごい大事。フィリピン人は一生懸命だし真面目。



・フィリピン人について
明るい、まじめ。日本人みたいにひねくれてる人がいない。

Hikky:日本人みたいに。。。28週間いろんなものを見てきたんですねえ。。。先生たちは生徒のための大量の練習問題(全部手書き)を家で作ってきたりと何かとすごいところがあります。生徒のやる気に応えてくれる先生多いです。

スクリーンショット 2014-04-10 11.15.53.png

フィリピン留学の成果があったみたいです。がんばったからこそ言えるうんこ野郎というワード。


・フィリピン料理について
ぼくは好きです。イカのアドボと豚のシシグです。あと、Hikkyさんの部屋で飲むHikkyさんが淹れてくれるフィリピンのコーヒーですかね。

Hikky:ネグロスコーヒー豆のみを飲むようにしています。おいしいのもありますよ。
ちなみに、インスタントコーヒーが好きな方は好きな銘柄を日本から滞在期間分持ってきたほうがいいかも。インスタントのブラックは基本ネスレ一種類しかないと思ってください、ここでは。

・食堂のご飯について
著しくいい方向に変わっていますね。28週間滞在していたのでだいぶいろいろと変わっていました。


Hikky:大昔に比べればだいぶ改善されたんじゃないかな。個人的には昔あったメニューがもうないのが残念。合うか合わないかは好みの問題もあるので、なんとも言えないですね。


・フィリピンのカルチャーショック
レストランでの店員の「ああ!?」
商品を投げて渡す。
いきなり歌いだす。

Hikky:歌いだすのは日常茶飯事。大事な話してるのに歌い出す!サビに入ったら、邪魔して流れを止めるのがトレンド!

レストランでこちらの発音が聴き取れないときの「ああ!?」+口ひらいて割りと小馬鹿にしてそうな顔は忘れられません、と。もちろん、本人は小馬鹿にしたつもりはないでしょう、ただここの人たちはリアクションが毎度大きいです。



・おすすめのレストラン
フィリピン料理ならかーうおっしゅ。いい雰囲気で飲みたいならくらやみレストラン。

Hikky:くらやみレストランはぼくらの定番。近い、おいしい、けど暗い!とても暗い!トイレが一番明るい!バコロドで一番星がキレイに見えるじゃないかってくらい暗い。

S__12312580.jpg


・なにか思い出話しをお願いします
いい面
ペイントフェスティバル。これは一番のイベントでした。
同期の韓国人と6ヶ月一緒だったので彼との日々の思い出が強いです。
セブでカウントダウンのときに見た360度の花火は圧巻。
たくさんの人との出会いですね。たくさんの人の人生経験を聞いて、たくさん英語でしゃべって。みんないい人ばっかりでした(たぶん)

Hikky:セブ、、、バコロド関係ねええええ

参考:過去記事 ペイントフェスティバル
【週末の過ごし方】DINAGSA フェスティバル。フェスというより、レイヴだわこれ。 
http://eroom-blog.info/?eid=482

DSC_0044.jpg


1076527622467.jpg


悪い面

先生や韓国人の異文化を理解できなかったときは苦しかったですね。
ゴシップには悩まされました。プライバシーがあってないようなものでした。
一時期韓国人全員が結託し、無視された時期がありました。自業自得ですけど笑



 ゴシップ笑 28週間滞在、そして我らが寮長的ポジにいたケンくんにはたくさんの話が入ってきたようです。狭い世界に人がたくさんいるとゴシップも生まれますよね。事実と関係ないものがたくさんあります。本人は面白いだろうけど、流された方としてはたまったもんじゃありません。狭いところで人が集まり、他人のプライベートが目につきやすい、異国での慣れない生活と自分の英語力へのフラストレーションの蓄積などなどが、そういったものへと向かわせるのか。日本はギスギスしてて生きづらいよね、などと言いますが、そんな方が世界へ旅立つ準備としてのフィリピン留学を経験し、居心地の悪い日本社会から出たいと切願しています。なのに、お互い好んで監視しあい、時にあらを探し、結局自分たちで住み心地よくない、あなた方が嫌うその社会と類似した環境を作ってるじゃない?なんでそこに気づかないのかね?学ぶべきは英語だけじゃないはずだよ?とよくビールを飲みながらケンくんと話したものです。

ちなみにケンくんの韓国人の件ですが、自業自得ではないです。謙虚すね。





・EROOMを3つの言葉で表すなら?
comfortable  friendly gossip 


ゴシップまだ言うか。ゴシップや陰口が好きなのは人間の本来的な仕様なのかもしれないけど、ありもしない話を作ったり、広めたりするも、距離をとるもオプショナル(自分次第)ですよ。そこに人としての明確な差が現れますよね。ケンくんみたいなゴシップや悪口に距離をとってくれる人が積極的に火消ししてくれるので助かりました。



・EROOMのいいところ
卒業生スピーチがない。
形式張っていない。
自分のスタイルで授業を組み立てられる自由さ。

Hikky:卒業生スピーチがない笑 そこに重きを、、、一番最初にそれを答えるとか。自分のスタイルでやりたい教科に変えられるのはうちの学校の長所。主体的に学習できるのはとても素敵。



・フィリピンにまた戻ってきたいですか?
また戻ってきたいですよ。他の学校じゃなくてEROOMへ。


Hikky:三ヶ月でバコロドと飽きたと言っていたケンくん。バコロドは飽きたと言っても、EROOM&寮生活は飽きないという生徒さん多いです。謎の中毒性のあるEROOM。


・フィリピン留学を検討してる方へのメッセージ
余裕をもってきてください。お金も気持ちも、時間も。予期せぬ出来事は突然やってきますよ。肉体的にも精神的にも健康な体で来てください。どんな環境でも楽しむ気持ちが大事。その気持がないと、文句しか出ません!!!!!!金払ったから誰かがなんとかしてくれるとか思うなよ!!!

Hikky:楽しむ気持ちが大事です。当然ですが、日本と異なることがたくさんあります。というか、ほとんどそうです。なので柔軟さと環境に適応力がないとフィリピンでの留学生活はハードモードかも。環境適応能力、異文化を受け入れられる余裕のようなものがない方がたとえ英語できたとしても、その後海外でやっていけるのか大いに疑問じゃないかとも彼とは話したものです。



ケンくんはイイ兄貴的な存在で生徒からも人気がありましたね。情にも厚くやさしい。いい性格の持ち主で先生たちからも好かれてましたね。ホント彼には助けられた部分が多かったです。マネージャーとしての悩みなどを聞いてもらえたり、また周りを困らせる一部の生徒さんに注意してくれたりと、こちらとしては助かりました。思い出深い生徒だったぜい。長くここで滞在できたのも彼のおかげとも言っても言い過ぎではない。28週間は長いようでも語り合うには短い、だからまた日本でも会おうぜい。thank you!


S__12312583.jpg



ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ

http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム

http://www.philippine-r.com/

EROOMオフィシャルfacebookページ

http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter

 
posted by: 日本人スタッフ | 日本人留学生インタビュー | 10:47 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
【卒業生インタビュー】 キャリーさん 今オーストラリアでEROOMの仲間とワーホリ中
 卒業生インタビュー、今回はキャリーさんです。なかなか思い入れのある生徒です。




というのもぼくがマネージャーとしてここEROOMに来てはじめて送迎した生徒から。そのキャリーさんが2回目バコロドの空港に降り立ったときは感動してジーンと来ましたね。事前にインフォメーションなかったので尚更。サプライズしてきましたよ、やるじない。そしてちゃんとおみやげまで持って来てくれたできる子。




1607116_373737792769818_1171593731_n.jpg





キャリーさんはEROOM→オーストラリア→EROOM→オーストラリア今ここ


とオーストラリアとEROOMを行き来しています。どうやらまた来るようです。




現在オーストラリアでEROOMの卒業生と一緒にいるみたいです。フィリピン留学→オーストラリア、カナダへワーホリの流れ多いです。語学学校で意気投合した仲間と一緒に生活なんてワクワクしますね。やっぱり一回フィリピン留学しておいてよかった、そんな話をよく聞きます。




キャリーさんといえばパンチの効いた性格。ですが迷惑をかけることなく礼儀正しく、情に厚く、熱い!環境適応能力の高い生徒でした。アフリカの僻地でも生きていけそうなパワフルなクリーチャーだと勝手に思っています。



キャリーさんは毎日ホント楽しそうにEROOM生活を過ごしていました。普通の生徒が経験しないような体験もたくさんしたんじゃないでしょうか(ここは深読み推奨箇所)。実はがんばり屋でよく自習している姿を目にしました。これからの活躍が楽しみな生徒でもあります。


以下、キャリーさんのインタビューです↓




1517485_373737632769834_1867189874_n.jpg


・年齢はいくつですか? 

1回目んときは20歳で、 2回目は21歳です♡♡(笑) 




・EROOMを選んだ理由を教えて下さい。なぜバコロド?

 1回目は、高校んときの友だちの紹介で、 2回目は、ヒッキーさんに逢おうかなとw 


Hikky:…////////


・なぜ英語を学ぼうと思ったんですか? 目的など教えてください。


 わたし秘密主義なんで、あんまりこういうこと話さないタイプなんですけど(照) 強いて言うなら、英語話せたらかっこいいからかな。(爆)



Hikky:キャリーさんは英語話せるのでもう十分かっこいいです。



・留学期間を教えてください。留学期間 は妥当でしたか? 


1回目に4週間で短く感じたので、 2回目は、7週間にしました♡ が、想像以上のバコロドの魅力に、5週間の延長。(笑) 計、12週間でした(●^o^●) 


Hikky:バコロドには謎の魅力がありますね。特に華やかなものはないけれど、細部に生きるフィリピン特有の土着的雰囲気、穏やかな人々。サイコー。




・選択したコースを教えてください また、このコースにしてどうでしたか?


 コースは一番授業の少ないやつ。 6コマのやつかな? 丁度良かったです。(*^。^*) 




・何人部屋でしたか?

 1回目は、日本人の心を持ち合わせてたので、頑固として1人部屋、 けど、その後の海外の生活で慣れて、2回目は、3人部屋にしました(*^o^*) 




※2人部屋、3人部屋という方への質問。

 ・共同生活どうでしたか?問題なかったでしたか?良かったところ、悪かったところ 

ルームメイトが、居ても居なくてもそんなに関係なかった。(笑) 互いが互いのことやってる感じだし(笑) あとは、ルームメイト居たほうが寂しくないから、楽しかったです♡(笑)





375710_373733192770278_1508719973_n.jpg





・ここに来る前に不安はありましたか? 心配なことはありましたか?


 1回目は、心配でしたね。 マニラ危ない・・・よね!? みたいなイメージだったので。 でも、全然違いますよ。(本気) すでに3回もバコロドを訪れてる私が言うので本当です(笑) けど、個人差はあります。 でも、大丈夫です。(笑)




1535696_373733449436919_850886379_n.jpg
写真はマンブカル。マウンテンリゾート。

・当学院はホテル一体型ですが、良かった点を教えてください 


ホテル一体型、一言でまとめると、神です。 私は大の朝苦手なので、すっぴんパジャマでも授業へ行けるこの神さは、天国でした。 女子必見。 てか逆に一体型じゃなかったら、 通学の朝晩?危ないからこの学校選ばなかったと思う( ・_・)( ・_・)




Hikky:この快適さはすごいですよね。授業の空き時間はすぐに部屋に戻ってゴロってできますから。うちの学校はすっぴんでも許されるし、ドレスコードがそもそもないのでラフな格好でいてもいいので、とにかくラクですね。この居心地のよさゆえに延長する方が非常に多いんですね。


 ・肝心の英語は上達しましたか?

 上達しますよ。(本当) けど、1回目は結構遊んだので、まぁまぁでしたが、 2回目は、がち勉したので、 授業の10分休憩の合間に、grammar(教科書)の説明みたいの読んで、次の10分休憩で、さっき読んだ説明の問題を解く、といった感じで、休み時間も勉強してました。 なんでかっていうと、先生とふつうにもっと話したくて、いろんな表現の仕方を覚えたかったから。(笑)(照)


Hikky:こういう頑張ってる生徒がいると他の生徒さんにもイイ刺激になります。


1491746_373738946103036_2123355493_n.jpg



 ・放課後、授業後は主に何をしていましたか? 

1回目は、けっこう外食行ったり、なんかしらしてて時間過ぎてましたね。 けど、2回目は、18時から食堂でごはん食べて、 19時から1Fで友だちと勉強して、 22時からちょっと雑談して寝るといったような効率的でステキな夜を過ごしていました♡(笑


Hikky:いっつも一階で勉強してましたね。キャリーさんに用事があるとき探すのがラクでした、だっていつも一階にいるんだもん。ちなみに一階とは一階にあるホテルレストランのこと。何か一品頼むと遅くまで滞在できます。そこで集まって談笑したり、勉強したり。EROOMの原風景。





・EROOMで不便だったことはなにかありますか?

 不便だったことなし。 強いて言うなら、Wi-Fi部屋入らなかったからそこかな。 けど今は改善されたとか?だからたぶん大丈夫(●^o^●)(●^o^●) 

Hikky:だいぶ改善されましたが、やはり日本と比べると弱いです。部屋でネット繋がるようになってから一階に集まって談笑するといったちょっとした伝統が消えつつあります。




1518276_373739366102994_1335548735_o.jpg




・オススメor思い出深いTeacherを教えてください。




 みんなよかったですよ。 けど、思い出というなら、1回目でお会いした先生がもう辞めてたんですけど、2回目バコロド行った時に連絡とって、2人でごはん食べに行ったことかな。 Facebook友だちだったので、すぐ連絡とれました♡





1517551_373739449436319_2105533323_n.jpg




・なにか持ってきてよかった!というものはありますか? 


リセッシュとか! やっぱり、洗濯物のにおいが少し気になったかなぁ。


Hikky:ファブリーズは大事ですね。




・日本人スタッフについて 



ヒッキーさん・・・(笑) ヒッキーさんはどう思ってるか分からないけど、私は、なんだかんだけっこう仲良かったかなと思ってます(照) あとは口が堅くて、頭がいい(笑) だから、スタッフに向いてると思います! 今度いつか日本で呑みましょう! (みんなで!)(笑)



Hikky:ぼくも仲良かったと勝手に思っています。でもキャリーがお友だちたくさん作ってぼくのことあんまりかまってくれなくなって寂しかったっす。日本でみんなで再会しよう!EROOM会しましょう!ちなみにぼくが一時帰国中、EROOM会を臨時でひらいたら30人超集まりました!楽しかったー。



 ・フィリピン留学来る前の印象と実際に来てから変わった印象は何かありますか? 




怖い→第2の故郷 私、金髪で背が高かったせいか、?(バコロドにはあまり居ないからかな?)だから、地域の人とか、ガイサノ、SM(スーパー)の店員とかにもよく話しかけられて、すごく仲良くなりました(笑) だからもう、住みたいですバコロド




Hikky:歩いてるだけで現地の人たちに写真たくさん撮られていましたね。フェスティバルのときは一緒に撮ってほしい!と謎の人だかりができたし。SPのフリするの楽しかったっす。



th_photo.php.jpg




 
・なにか思い出話(ハプニング含む笑) をお願いします 



ハプニングかぁ。 あれですよね。 なんていうのかな。 でもあれです。 フィリピン人かっこいいですよね。 顔とか。目、大きいし。 ルクソール(ホテル)の、1Fにレストランあるんですけど、そこの店員さん、 かっこいいですよね。



Hikky:…笑





 ・なんでまたEROOMに 戻ってこようと思ったんですか?


 戻ってこようと思ったのは、ヒッキーさん居たからですね! ふつうにセブでもいこうかなと思ったんですけど、なんとなくヒッキーさん居たから安心できるなと思って(●^o^●)(●^o^●) 


Hikky:あざっす!ぼくがいる限りEROOMは大丈夫!!!



・EROOMを英単語3つで表すと??

 

Lovely Amazing Cheap.lol 




・今EROOMの卒業生と一緒にオーストラリアで生活してますが、その経緯を教えてください。

 

けっこうみんなワーホリ行く為に、フィリピンで英語勉強する人多いので、 え?わたしも! え?おれも! オーストラリア行くつもりだったよ! みたいなノリから、 じゃあ一緒に行く!? みたいなノリで、 ノリで始まりノリでしかないです。 とてもいい出会いですね!(笑) 




Hikky:このノリのよさはEROOM的っすね。語学学校で出会った仲間と他の国で生活するなんて楽しすぎでしょ。オーストラリア終わったらバコロドにデカい家借りて何人かで住んだらおもしろそうじゃない?



1512756_373739079436356_1315787857_n.jpg



・フィリピン留学を経験してからワーキングホリデーしたいという方が多いですが、先輩として彼らにアドバイスをお願いします! 




アドバイスですか。 そうですねえ。 やった方がいいですね。(誰) とりあえず、フィリピン来て、海外に詳しいたくさんの仲間に逢うことによって生まれる、様々な感情が、未来の自分を造る、いい機会になると思います! 考えている時間は、何の結果でもないので、考えているだけじゃ勿体無いかな(●^o^●) これからの人生の中で、一番 ♡若い♡のは、 right now! たった今の自分なので、 明日よりも若い今日の自分で、 ステキな明日を見つけられたらいいなと思いまーす(*^。^*)♡ ちなみに私今年の年越し、またE-ROOM行く予定なので、また宜しくお願いします♡♡(笑)




1604804_373738826103048_1393484852_n.jpg





1560418_373739842769613_648367491_n.jpg


1554410_373739949436269_1092450869_n.jpg
この3枚はオーストラリアの写真です。楽しそうでなにより!



オーストラリアいいなあ。ウォンバット、クアッカワラビーたちモフりたい!EROOM生に会いにオーストラリア、カナダに行こうかな、うん。オーストラリア各地に生活するEROOM卒業生に思いを馳せるとなんだか楽しくなります。苦戦してると心配になります。フェイスブックなどで卒業生のその後の活躍を見るのが楽しみです。そんな楽しい仲間たちを語学留学中に作れたらいいですね。ま、EROOMなら簡単にそれができると勝手に思っています。そんな土壌がここにはあります。





ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ


http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム

http://www.philippine-r.com/

EROOMオフィシャルfacebookページ

http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter




posted by: 日本人スタッフ | 日本人留学生インタビュー | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
【卒業生インタビュー】 KIKIさん(2回留学、2回延長)
 

アシスタント・マネージャーとして現在生徒さんのお世話をするキキさんがEROOMでの学生時代を思い出しつつ、インタビューに答えてくれました。だいぶ前に質問フォームを送っていたにも関わらわず、今更返信しました(怒)アシスタント・マネージャーとしてのインタビューは後日アップします。


学生としては計5ヶ月の滞在でした。2回留学、2回延長。最初全然EROOMに興味なかったらしいですが、じわじわEROOMの雰囲気が気に入ったらしくこの結果に。


th_1395789_505166772915111_1064179220_n.jpg





・年齢はいくつですか?
・・・・(u_u*)


・EROOMを選んだ理由を教えて下さい。なぜバコロドですか?
ヽい近そうだと勘違いしていた。
空港から近い。
マンツーマンが多い。
ぢ召茲螳造った。
イ海離屮蹈阿濃前に学校のイメージが知れた。


Hikky:勘違いとか。。。キキさんのお母さんもこのブログを読んでるみたいです。イェ〜ィ、キキママ見てるぅ〜?←こういうノリでも大丈夫らしい。

他生徒さんの親御さんもこのブログを見て、安心できると言ってくださってるらしいのです。どのへんにその要素がこのEROOMブログにあるのか謎ですがありがとうございました。



・なぜ英語を学ぼうと思ったんですか?目的など教えてください。
海外旅行が趣味のくせに英語が話せなかったので、もったいないと思っていた。
日本の景気の悪さと将来への不安から、英語くらい身につけたいと感じた。


Hikky:ちなみにキキさんはダイバーで、たくさんの海で潜ったことのあるベテラン。海好き。



・留学期間を教えてください。留学期間は妥当でしたか?
1回目⇛8週間(5週間から延長)   2回目⇛12週間(8週間から延長)   初めは勇気が持てず短めの設定にしていましたが、途中でぜんぜん足りない事に気づきました。もちろん延長理由にE-ROOMでの生活が楽しかったからってのもあります。


・選択したコースを教えてください。また、このコースにしてどうでしたか?
マンツーマン5+グループ1
もう1時間増やしていいな、と思いました。。私の場合、空き時間があっても休むだけで勉強しなかったんで(笑)

Hikky:日本から持ってきた参考書たちの並びが入学時と卒業時同じでした。全く触っていない証拠!インプットはあいた時間にちゃんとやりましょ。


・何人部屋でしたか?
一人部屋。  私には必要な空間でしたが、2〜3人部屋の友達がルームメイトと仲良く出かけたり食事したりする光景はかなり羨ましかったです。

Hikky:日本人は一人部屋の方が結構います。韓国人の一人部屋はほとんど見ませんね。


・ここに来る前に不安はありましたか?心配なことはありましたか?
友達できるかな〜とか、危険じゃないかな〜とか。  友達?遊びすぎて忙しかったです(笑)治安も良く、親切な人が多かったです。

Hikky:割りと簡単に友だちできます。だって友だち作りたくないって人いないでしょう?


・当学院はホテル一体型ですが、良かった点を教えてください。
合間にシャワーを浴びたり、部屋でコーヒー淹れて飲めたり、傘不要だったり。

Hikky:割りと年季の入った建物ですけど、謎の居心地の良さがありますね。窓が大きいのと天井が高いから閉塞感を感じない。



・肝心の英語は上達しましたかね?
うわっ。は、はい。多分。   まだまだ先は長いですが、間違った単語や文法であれ、言いたいことがだいぶ伝えられるようになりました^^

Hikky:キキさんはほぼ”無”からの挑戦だったので結構伸びたんじゃないでしょうか。基本的な単語すら知らずに留学しましたね。聞き取りもだいぶできるようになったし、コミュニケーションもとれるようになりましたね。おめでとう()


・放課後、授業後は主に何をしていましたか?
ご飯(飲み)に行ったり、中庭でまったり友達と話したり。部屋でDVD見たり。

Hikky:外に食べに行かなくても、中庭で語り合うだけでも楽しいですからね。


・EROOMで不便だったことはなにかありますか?
ジプニー乗り場が学校の前とかだったらもっと便利だなって。

Hikky:これは不便なところです。ただEROOMはホテルの中にあるので、ホテルからタクシー拾うのは物凄く簡単です。

・Teacherを紹介してください。
選べないので思いつく限り書きますね。。。順不同です
MITCH→若い先生が多い中、大人びた意見を持っている貴重な先生なのでよく人生相談しましたw
MATET→とてもスマートな先生で尊敬しています。鋭い質問も心地よかった。
NIKHO→教室内でのテンション半端なく、元気がもらえます。
MARK→私のかわいいペット!変わり者だけど全部許してしまう。実はセンシティブ。
JOE→順序通り教えるのではなく、大事だと思うグラマーを選んで教えてくれたとこが凄〜く良かった。
MAR→何度も難しい発音を言わされるので毎回喉がカラカラ。本人は涼しい顔で微笑みを返す。
LEEN→パワフル(明るい)、かわいい、努力家。
JANE→一緒に遊んでばっかいたんでなんと言ってよいのやら・・声がキレイです。顔も。スタイルも。
RUZZEL→優しいお兄さん。いろんな遊びを知っています。夜ばったり会うと遊び人の顔になっています。
RIZ→面倒見がよすぎる。

  まだ仲の良い先生いるけど・・・もう書きすぎ? 教室内でははっちゃけてるのに外で会うと大人しいタイプ(ある意味シャイ?)もたくさんいるので、見た目だけで判断できないなぁ、と思います。

Hikky:でも、先生チェンジし過ぎなキキ。総当りできそうな程。。。運良く人気な先生ばっかりとっていましたね。


・なにか持ってきてよかった!というものはありますか?
適当な衣類だけ持って来てたら、オサレな方も多くてちょっと後悔しました。   空気のせいで喉がやられがちだったので、喉ケア製品は役に立ちました。

Hikky:ぼくが知る限り最高重量の荷物。そのほとんどが服でしたが?ノドケア用品が必要になる方もたまにいますね。フィリピンの都市部は空気汚いなと。比較的いらない服を持ってきて、帰るときに寄付して帰る方が多いです。先生に服をあげる女性生徒も。たまにぼくも生徒さんから貰います。ありがとう。

 
・日本人スタッフについて
これ書きにくいっすね。。。(照れっ
こんな僻地で安心できるのも日本人スタッフあってこそだと思います!

Hikky:意味深すぎる。。。キキも今は日本人スタッフっすからねえ。。。そして、バコロドは僻地ではない。立派なシティっすよ。


・フィリピン留学来る前の印象と実際に来てから変わった印象は何かありますか?
フィリピン人の印象。恋愛に対してかなり純粋・・・そして女性が殆どお酒を飲まない。飲めない。   食事のせいかな、けっこうみんなお腹が出ている^^;   マンゴー、パイナップル、マンゴスチン、ランブータン、ココナッツ等、知ってた以上に美味しいです。

フィリピン留学の印象。過ごしやすい。抵抗なくスッと入れる生活。

Hikky:グリーンマンゴーさんも仲間に入れてあげてください(´;ω;`)


・なにか思い出話しをお願いします
振り返ると何気なかった毎日も全部キラキラしてた気がする、そんな場所でした。



th_75500_505166712915117_379263685_n.jpg
Hikky:楽しんでいましたもんね。肝臓も忙しく働いたんじゃないでしょうかね。


ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ


http://www.philippine-r.com/eroom01.htm
英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム


http://www.philippine-r.com/
EROOMオフィシャルfacebookページ


http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter

posted by: 日本人スタッフ | 日本人留学生インタビュー | 12:32 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
【卒業生インタビュー】謎の行動力PEKOくん(12週間滞在、23歳)
 卒業生インタビュー。今回はPEKOくんが協力してくれました。

彼はぼくらマネージメントからしたら大変手のかかる生徒でしたが、思い出深い生徒。ふわふわしすぎて行動が予測できないし、放つ言葉にセンスがありすぎて、ぼくからしたら本当に楽しい生徒でした。


ブログ用の写真をたくさん送ってもらいました。


th_1289835_491278217635113_1512578312_n.jpg


・年齢はいくつですか?


今は24です。当時はたぶん23才。たぶん23才。フィリピンで誕生日を迎えました。

th_1290073_491278224301779_507076072_n.jpg

・EROOMを選んだ理由を教えて下さい。なぜバコロドですか?

マニラなどと比べて安いとこと自由な校風ってとこですね。実際自由過ぎるほど自由でした。
あと何故かドットコムの人にやたら推されたってのもあります。

th_1305319_491278240968444_1974631051_n.jpg

・なぜ英語を学ぼうと思ったんですか?目的など教えてください。

大学の専攻が英語のくせにまったく話せないっていうコンプレックスをなんとかしようと思い留学をしました。


th_1291410_491278220968446_1922403058_n.jpg

・留学期間を教えてください。留学期間は妥当でしたか?

12週間でした。長くもなく短くもないちょうどいい期間だったのではないかと思います。はい。

th_1289955_491278367635098_102388576_n.jpg

・選択したコースを教えてくださいまた、このコースにしてどうでしたか?

一番授業の少ないコースを選択しました。空き時間が多いので自主や昼寝や外出など臨機応変に時間を使えてよかったと思います。

th_1291776_491278307635104_1394759735_n.jpg




・何人部屋でしたか?

2人部屋です。

th_1278502_491278340968434_1776648258_n.jpg

※2人部屋、3人部屋という方への質問。・共同生活どうでしたか?問題なかったでしたか?良かったところ、悪かったところ

始めはコリアンとルームメイトでした。すごく優しくていいやつなんですけどなぜか女性用の化粧品や歯ブラシが2本あったりして気まずく、さらに滑舌が超個性的な方で話していることがまったく聞き取れず早くも絶望しました… しかし三日目くらいに急にヒッキーさんから部屋の移動と聞かされ、一週間ほどお父さんのような日本人の方と過ごし、しばらく1人部屋で快適に過ごしていましたが急に仲良くなった韓国人が僕の部屋に移動してきました。ワンピースが大好きなかわいいやつで特に大きな問題はなかったです。毎日寝る前にワンピースを見てましたね。あっ!たまに勝手に女の子を部屋に入れてやっぱりワンピースを見ていました。


th_1278454_491278290968439_2078023602_n.jpg
・ここに来る前に不安はありましたか?心配なことはありましたか?

友達が出来るか不安でしたがまったく問題なかったです。

th_1278451_491278234301778_1146548754_n.jpg

・当学院はホテル一体型ですが、良かった点を教えてください

良かった点は階段を降りればすぐに教室なのですごく便利でした。部屋で勉強出来なくて、自習室の雰囲気も苦手な僕にとって一階に勉強の出来るレストランがあったのもよかったですね。 BGMがearth wind&fireとかmarvin gay、oasisなどがたまに流れていて個人的に良かったです。そこで仲良くなった人も多く、とても居心地が良かったですね。ほとんどの時間をそこで過ごしました。

th_1278343_491278214301780_194890973_n.jpg

・肝心の英語は上達しましたか?

さすがに12週間いたので上達はしましたがまだまだ勉強が必要だと思います。

th_1241590_491278244301777_819925391_n.jpg


・放課後、授業後は主に何をしていましたか?

主にレストランで自主です。勉強に疲れたらプールで泳いだり、学校の横のコールセンターの職員の方達と話したりしていました。彼らの英語がとてもうまくて始めはまったく聞き取れなかったのですが徐々に聞き取れるようになり次第に会話も弾み、一緒に外出などもして、最後にはゲイの方に告白もされました。

th_1241450_491278227635112_370941014_n.jpg

・EROOMで不便だったことはなにかありますか?

WiFiが死んでます。本当に死んでます。なのでホテルのWiFiを一日100円で使えるのでよく利用していました。それ以外は特にないですね。コンビニもあり不便とは思いませんでした。

th_1232636_491278360968432_2067701603_n.jpg

・オススメor思い出深いTeacherを教えてください。

僕の先生は全部オススメですね。参考にshyne denden joe ruzzel jenny aprilが僕の先生でした。他にもいい先生がいると思うので自分にあった先生に出会うまで思い切って先生を変えまくった方がいいですね。

th_1174398_491278347635100_1196122912_n.jpg

・なにか持ってきてよかった!というものはありますか?

日本語の参考書を持って来てよかったですね。教科書を数冊学校でもらいますが僕の場合、自主でインプット、授業は基本的に会話でアウトプットや質問をしていたので最終的に一冊しか使ってませんでした。自分に合った勉強の方法を見つけてください!って質問と全然関係ないけどまあいいや。あとPC。

th_1167904_491278314301770_682320475_n.jpg

・日本人スタッフについて

最高。

th_1167830_491278230968445_421278901_n.jpg

・フィリピン留学来る前の印象と実際に来てから変わった印象は何かありますか?

フィリピンについての印象ですか???それとも留学そのもの??韓国人??フィリピンに関してはイメージ通り緩くフレンドリーで楽しい人ばかりです。ギャングスターみたいな怖い人とは運が良かったのか出会いませんでしたね。ただフィリピン人同士での会話がすべて現地語なのが残念でした。たとえ先生であっても同じです。外へ出ると英語が話せない人がいたりスペルがわからなかったりする人もいました。韓国人は優しくてフレンドリーでした。なかには日本人にいい印象がなかったって人もいましたが最終的にみんな仲が良かったです。

th_1167816_491278334301768_1614211765_n.jpg

・なにか思い出話しをお願いします

お金を最低限しか持って行ってなくて、旅行などあまりいけなかったのですが、ある出来事(タブー)による臨時収入でアポアイランドに行きました。海がくっそ綺麗でシュノーケリングで見たサンゴ礁が忘れられません。すごいカラフルで怖くなりました。ウミガメもいっぱいいたそうですがなぜか見にいきませんでした。かなり遠いですけど是非行って下さい。誕生日をフィリピンで祝ってもらえたのがすごく嬉しく思いで深いです。ありがとう!!!あと携帯と彼女を無くしました。なんでや。

以上です。

th_1148234_491278350968433_984429391_n.jpg

th_1097364_491278364301765_291790423_n.jpg

th_1081971_491278324301769_504861201_n.jpg

th_1081688_491278284301773_1957377124_n.jpg

__________________________________


フィリピンで買った携帯を失くし、翌日同じ場所でiPhoneを失くすという重めのコンボ。とんでもないなと。上記の体験以外に書けないことだらけだと思うけど、ホントいろいろ体験してたんだなって。


PEKOくんはありあまる好奇心と行動力ゆえに他の人は経験できないことをたくさんできたんじゃないかな。もちろんイイ意味でなんだけど、あらゆるところのネジが飛んでるので、普通の人間だったらやらないだろうーなーってことまで平気でやっちゃう。たとえば、深夜ぼくの携帯にメール「寮外から心地いい4つ打ちが聞こえてきます。音のなるほうへ行きましょう」と、深夜徘徊してみたり。常識というノイズを構うことなく、デビッドHソローのいうところの”太鼓の音に足を揃えぬものを咎めるな、彼は別の音に聞き入ってるのかもしれない(うる覚え)”。ある意味で天才肌なんだよなって。100人に1人もいない逸材だと思うの。


th_1208623_491278320968436_355852192_n.jpg



ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ

http://www.philippine-r.com/eroom01.htm


英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム

http://www.philippine-r.com/


EROOMオフィシャルfacebookページ

http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter



posted by: 日本人スタッフ | 日本人留学生インタビュー | 16:24 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
【卒業生インタビュー】ゆーたんくん(12週間滞在、20代後半)
 久しぶりの卒業生インタビュー。今回はゆーたんくんが協力してくれました。ブログ協力用のたくさんの写真ありがとう!またEROOMにおいで〜。



th_1167803_632802576750968_2099241835_n.jpg



___________________________________________


・年齢はいくつですか?
 27歳です。

・EROOMを選んだ理由を教えて下さい。なぜバコロドですか?

 なんといってもワンツーマンレッスンが多かったことと料金が他校と比べて安かったことが一番です。学校のカリキュラム中心で探していたので、学校を選んだら場所がバコロドでした。そして全く日本では知られていないバコロドに何か感じたんです。きっと。

th_1305471_632802556750970_711644124_n.jpg

・なぜ英語を学ぼうと思ったんですか?目的など教えてください
う〜んなぜでしょうかね?!昔から英語話せるようになりたい、外国人の友達が増えてきて友達が英語話してるのをみて、英語が必要とされているのを感じたから、転職や将来何か役に立つから、かっこいいからとか用はいろんなことが積み重なって混ざってグローバル化を感じたからです。そして自分に何かスキルがほしかった。それが好きな英語なら最高って思った

th_1305421_632802566750969_2080919104_n.jpg


・留学期間を教えてください。留学期間は妥当でしたか?

12週間です。あと12週間くらい延長したかったです。僕の場合帰国が近づいてきた頃に自分で伸びを感じましたので、正直もったいないなって。

th_1290009_632802593417633_528642032_n.jpg

・選択したコースを教えてください

ワンツーマン6時間グループ1時間です。

th_1278454_632802603417632_1640577019_n.jpg

また、このコースにしてどうでしたか?

ちょうどいいくらいでした。少ししんどいかなってくらいでした。でもそれくらいがちょうどよかったと思います。宿題が多い日は楽しくなかったですが。。

th_1242236_632802583417634_1912473410_n.jpg

・何人部屋でしたか?
一人部屋でした。ルームメイトがとんでもないやつか自分と合わないやつやったらどうしようというリスクを避けるために一人部屋にしました。気にせずに音読などの勉強ができたのでよかったです。一歩部屋を出ると誰かに会うのでこういう自分だけの場所があって自分はよかったです。

th_1241699_632802560084303_1565136121_n.jpg


・ここに来る前に不安はありましたか?心配なことはありましたか?
不安より期待が勝ってましたけど、食事と治安が心配でした。あとフィリピン人?!すべて期待以上でした☆

th_1208779_632802580084301_1803002060_n.jpg


・当学院はホテル一体型ですが、良かった点を教えてください

ホテルに備わってるものが多かったので助かりました。食堂の食事に飽きたらレストランやカフェに行けばいいし、夜中何か欲しくなったら愛想の悪い店員がおるコンビニあるしATMもある。教室までエレベーターで1階に下りるだけだし。忘れ物したらすぐに取りに戻れる。

th_1174228_632802590084300_1174243044_n.jpg


・肝心の英語は上達しましたか?
う〜ん?!どうでしょう?!伸びてないことはないです(笑)以前よりも口から英語がすぐに出てくるようになりました。

th_1174220_632802570084302_93642927_n.jpg


・放課後、授業後は主に何をしていましたか?
まず宿題そして自主勉強!インターネット!友達とトーク。いろんなタイプの人がいるので、自分が知らない話聞けるのはプラスなりました。英語の勉強の仕方など人生について語るのがなんともいえなかった。バコロドのことも知りたかったので週に数回は友達と散策、ショッピング、レストラン、バー、マッサージなどです。スターバックスとoffshore barの常連でした。店員には顔と名前覚えられました。

th_1097615_632802606750965_1690987662_n.jpg

・EROOMで不便だったことはなにかありますか?

あえていうなら食事です。どうしても韓国よりのスパイスが効いたものが多かったので、僕は苦労しました。不便というかエージェントが言っていたように日本人が少なくなかったです。日本語で会話してしまいますので日本語禁止場所とかあったらいいなって思いました。

th_992195_632802586750967_860971554_n.jpg


・オススメor思い出深いTeacherを教えてください。
人対人なのでどうしてもマッチしない先生もいましたが僕を担当してくれた先生はみんないい先生でした☆shyneの授業は元気がでます!問題に正解するとやたらとハイタッチ求めてきます。いいプレーしたらハイタッチ、英語できたらハイタッチですね☆グラマーを担当してくれたAJとWeeinyは厳しかったけどわかるまで徹底して教えてくれた。1コマで1ページも進まないこともありました。。厳しいだけでなくてジョークいれたり、からかわれたりバラエティ豊かで楽しかったです。Christyはどんだけ会話はずんでても文法間違えたら、STOPして指摘して正してくれました。a,theないだけでだめです。人生についても色々お話しました。まだたくさん素晴らしい先生います。EROOMは喜怒哀楽が激しい先生多いので飽きないです。

th_961200_632802600084299_1391021179_n.jpg



・なにか持ってきてよかった!というものはありますか?
英語の参考書、デジカメ、ファブリーズ、部屋中の虫退治できるものならなんでも!

th_1174437_632802573417635_1320425715_n.jpg


・日本人スタッフについて

いや日本人スタッフいないとかなりきついと思いました。初めて来る地に学校説明などすべて英語はきついです〜!!マジで。困ったときは色々と助けていただきました。僕が知らない場所に連れて行ったりもしてくれました。 この場をお借りしてお礼を言わしていただきます。ありがとうございました☆

・フィリピン留学来る前の印象と実際に来てから変わった印象は何かありますか?

フィリピンのこと全く知らなかった。ここで英語学習?!どうなの?フィリピンは治安悪い日本での女性のイメージ悪い、東南アジアやから仏教やろって思ってました。あまりいいイメージはなかったかな。やっぱり実際に来てみると違いすぎますね。みんな親切だしほとんどカトリックで女性は純粋な人が多い素敵な人たちばかりです。一番は考え方が違う。どうしても発展途上の国の人たちは幸せじゃないって思ってたけど、幸福度で言うと間違いなく日本より上です。(僕調べ)色々考えさせられます。こういう生き方もあるんだって。英語も日本人には分かりやすい発音です。英語学習以外でも本当にいい経験ができます。


・なにか思い出話しをお願いします

思い出ありすぎです。全部書けません。SMモールで商品返品したかったができずにクレームしちゃいました。レシートも製品もあったのに。スナック菓子ひとつ持ってレジ行ったら30分待ちました。でも結局このスローな時間が好きでした。先生達と食事。夜中のダウンタウン散策。夜中はバイオハザードの世界にいる様でエキサイトしちゃいます。孤児院にボランティアに行かせていただく機会は貴重な経験になりました。旅行は行かなかったです。だけにマンブカル行った思い出。山登りがあんなにも楽しいものだとは知らなかったです!道に迷って奥深くまで侵入しちゃいました。見たことない珍獣が出てきそうで少し怖かったです。恋愛もありました(笑)フィリピン来てからドラクエの作戦で「ガンガンいこうぜ!」発動してましたので。ゲイ関係で2回ほどやらかしました。。。フィリピン、バコロドは間違いなく人生の経験地めっさ上がります。また戻ってきたいって必ず思います。



________________________________

ゆーたんくんは入学当初と比べ留学生活中、顔つきがだいぶ変わっていたなと、印象深かった生徒です。


留学生活を通じ彼は何かを得たのか、顔色も変わり、笑顔も多くなった。見てて心地いいものがありましたね。最初会ったときはホント覇気なさすぎて、あいさつするのも躊躇うレベルだったんですけど笑 何を得たのかあえて細かく聞かないでおいたけど、きっといいことがあっただろう。あの最終日の彼のツヤッツヤな顔が証明してましたよ。

フィリピン留学中に、国民性の違うフィリピン人の先生と出会い、考えさせられることも多く、新たに自分を発見していく、、、なんて話もよく聞く。毎日思うことだけど、フィリピン留学で得られるものは英語だけじゃないんだなって。



ホテルと学院の一体型施設。スピーキング特化ならココ!!バコロドE-ROOM 現地スタッフブログ

http://www.philippine-r.com/eroom01.htm

英語漬けの毎日へ フィリピン留学ドットコム

http://www.philippine-r.com/

EROOMオフィシャルfacebookページ

http://www.facebook.com/ERoomLanguageCenter



posted by: 日本人スタッフ | 日本人留学生インタビュー | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |